2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« WeekEnd! | トップページ | そして、Friday・・・早い! »

2012年3月28日 (水)

最近、よく泣いてる話・・・

The present time PM11:00

もう、こんな時間。。。ほんまに、あっという間や!

今日はEnglishLessonの日やった。

何から書いていいかわからん、けど、、、とにかく、ここんとこ、語学にやれられてる

。。。。まあ、それは、今に限ったことでないのだけど。。。

なんていうか、、、うまくは言えないけど、、、

「自分への苛立ち」で、、、どうしても卑屈になってしまう
状況とか。。。書いても、たぶんその瞬間の自分の気持ちを表現はできにくい。。。
とにかく、「その場」が終わってからの帰り道とか・・・人がいないときとかに、、、

涙が勝手に出てくる。。。

「あ~~~~、悔しい。。。なんでこんな想いせなあかんねん!」って

「なんで日本なら、簡単にできることが、こんなにもできないんやろう。。。」って。

「なんで、話せないだけで、こんなにも苦痛で、劣等感で物事がうまくいかないんだろう」って。。。

「仕方ない、日本と同じようにはいかない!」

わかってる!! そんなもんわかってる! 

けど、最近は、わかってても受け入れられない、しかも最近メンタル弱ってるから
「自分てこんな卑屈な人間やったんか。。。」って自己否定さえもしてしまう。
もう、、、、なんともいいようのない、「なんで?なんで?なんで?」という苦しい気持ちになる。

この日曜、、、別にたいした内容ではないのだけど、「こんなにもテニスできない環境」で
それももちろん、「仕方ない」わかってるけど、それがここんとこ、長い年月想いつつけてきたのか、、、こないだ、爆発して、急激に悲しくなって、自然に涙が出てきた。

その時、かなり、メンタルきつかった、その場で終わらんかった、帰ってきても、まだまだ、悶々としてて。。。オランダ人とも、最近は、がんばってしゃべろうと少しは思って努力するけど、そんときは、「あ~~、もう、話したくない、その、話すために、頭と神経を使いたくない」と思った。そんな自分も責めた。

本当に、先週は、いろいろ重なって爆発した。

で、これ、Blog書くことさえできないくらいでいた。
けど、やっぱり、その気持ちを自分だけでは処理できなかったので、(もちろん、うちの相方に話してもあたしの気持ちをくみ取るタイプではない)
で、どうしてもどうしても切り替えできなかったので、Facebookに気持ち整理のきっかけになるかな?と投稿してみた。

したら。。。

朝起きたら、みんなから、「励ましメール」が届いてた

朝から、起きたら、涙が出た・・・・

Facebook。。。
普段は、そんなに、なんていうか、この使い方も難しいのだけど、「別にたわいもないもの」なような気がする。
けど、今回も、(今まで何回もある)みんなの励ましのコメントでようやく、前向きに切り替えられることができた。

から、、、このFacebook、というものは、あたしにとっては、かなり、「感謝すべきもの」になってると思う。  遠く離れた異国の地で、日本人やオランダ人はいるけど、所詮は、「狭い環境の中」  この閉鎖的な世界で、一人でやっていくのに、心が折れそうになった時、何回も、今回も、とても助けてもらった。

ホントに、みんなに感謝してる。

もちろん、今日は写真なんてない、とってない、とるような気分でなかった。

けど、やっと、こうして、EnglishLesson終わってBlogかけて、ちょっとまた、次へ進みことができそうな気がする。

今、少し落ち着いて思うこと。

「もしかしたら、第二のしんどい時期」が来たのかな?と。

今、あたしの中で、「English」というのが
この地に初めて来た時とは、もしかしたら 少し変わってるような気がした。

それが今日のEnglishLessonでちょっと思った。

それは。。。

ここんとこ、Englishの環境、しゃべらないといけない事柄が少し多くなってきた。
それに対して、結構、逃げ腰でなく、「攻めてる感」があるような気がすること。
具体的に言うのは難しいけど、 今まではまだ、Englishに対して、「恐怖」が大きかったけど、それに対して、少しだけ、「苛立ち感」が優位になったのかもしれないこと。

う~~ん、表現がとても難しい、けど、怖さよりも、『話せなくてムカつく』

それと、ちょっと、自分から「話そう」としてみてること。
実際はぜんぜん言えてなくて、ほんまに、不細工極まりなくて、死にそうになるけど、けど、それでも、でも、「話さんと、口から、言葉を発っさないと絶対言えるようにはならないこと」

「そういった感覚」が少しだけ、あ~、なるほどなあ、と理解できたきたのかもしれない。

ということは・・・・
「Englishを聞くことの環境、に慣れてきた」ということなのかもしれない

そうそう、EnglishLesson、も、相変わらず、一人だけ、蚊帳の外。
相手にされない孤独感は感じてる、けど、でも、その会も、もう、5回顔合わせしてるもんやから、スキルはばれてるから、少しだけ、話しかけると 話してくれるので、少しだけ、自分も笑ったりすることができてきた。。。

授業は相変わらず、「ディスカッション」がほとんどやから、『場違いな自分』その劣等感とも戦ってるけど、でもそれでも、メンツに慣れてきたら、「1回目とは、また気持ちのしんどさがずいぶん楽」というのにも気づいた。

おそらく、何においても「第二段階」になってきたのかな?と思う。

・・・話、結局何書いてるわわからんけど。

おそらく、今まで、自分から話してないから、「やられる感」は自分なりにはあったけど、それでも、今から過去を見れば、まだ、やられてなかったように思う。。。

これからは、おそらく、自分がしかける分、「やられる」ことが多くなっていくと思う。

けど・・・・最終思うこと。

「話せなくて当たり前」「苦しくなったら、泣こう」って。。。。泣いたらいいやん。って。。。

当たり前やん、単語しらんで話せなくて。。。だって、まだ、半年くらいしか勉強してないやん。それを ネイティブみたいに話せるなんて。。。無理なことや。
だから、、、もう、「苦しいのが当たり前」
話し相手に。いいかっこぜず、「わからん」「もう1回言って」と今まではそれいうのも、「相手に悪いなあ」とか、『自分恥ずかしいなあ」って思ってたけど。。。

もう、もう1回さらに「腹すえて」 泥臭く、行こう!と。

まだまだ、キレいごとで過ごしてた
「話せない、へたくそな英語」しゃ~~ないやん。  だからって。。しゃべらんといつまでたっても、話せん!

よし、グダグダと愚痴書いたから、また、これで、終わり。切り替え!
よし、「1回で覚えられへんの、当たり前!」で行こう。

« WeekEnd! | トップページ | そして、Friday・・・早い! »

English」カテゴリの記事

コメント

みじゅさん

いや~~~ん!熱いコメント本当にどうもありがとうございます!
っていうか。。。。あたしの方が、嬉しかったですよ~~♪
この文章、、何書いてるか自分でもよくわからんのですが、気持ち解ってもらえたなんて、本当に感動です!

しかも、同じように思ってる方がいらしゃるなんて。。。

もちろん。英語の「程度」って、本当に、海外に赴任されてる日本人、みんなまったくレベルは違うと思いますけど、でも、みんなそれぞれどういうレベルでも、そういう想いされてるんでしょうね~、つらいですよね、「その瞬間」!!!

まだまだ、っていうか、おそらく、この土地にいる限りは、この何とも言えない挫折感は、「永遠のテーマ」なのかもしれません。なので、あたしは、たぶん、ずっと、文句言ってるような気がします(笑)

また、よかったらコメントお願いします!あたしも元気になります!

それと、お住まい、やっぱりみなさん、その辺りですよね、その辺り(ロッテルダム。アムステルダム)全部くくってしまってすみませんが。。。(笑)

こちらのGRONINGENあたりは、そちらに比べると日本人比率も人口比率も少ないでしょうね!

2月に初めて、ロッテルダムにテニス観戦&観光、行きましたよ!

明日は、名前まだ調べてませんが、有名なお花畑、に行きます。
南の地方だった気がします。。。

また、BlogUPしますね!

ぜひ、一度、お会いしましょう~~~~~~!

こんにちわ、みじゅです。
Englishにやられている話、私も同じです。私は昨年11月から週1、ほんの短い時間のlessonですが、今だに会話に参加できません。相手が話していることは何となくわかるんです、が自分の言葉をEnglishにしようとするとダメなんです。会話のペースについていけなくて、話はドンドン進んじゃうんですよ。一緒にlessonしているイラン人たちが普通にEnglish話しているのを見ていつも劣等感に浸ってます。日本語と英語、文章の構成の仕方が違うからいざ話そうってときに悩んじゃうんですよね。
そうそう、話してくれる相手に「聞き直して悪いなぁ」って思ってました。でも私も最近はやっぱりしゃべりたいって気持ちが強くなってきたので「sorry」ずいぶん言ってます。子供のクラスメイトのママとも少しやりとりしてます(子供が遊びに行ったり、来たりするもので)。もー無茶苦茶なEnglish使ってますよー。「yes」「no」だけの会話って虚しいですもんね。
まるで自分の気持ちを読んでいるようだったので、長文になりました…すみません。
私達はロッテルダムの近く、デルフトに住んでいますo(^▽^)o

いくちゃん
いつもコメントありがとう!
がんばってない、とはもちろん言えないのだけど、がんばってるとも言えない自分・・・
その現場はしんどいけど、時間がたつとまた不思議に生活できてる。。そんなことの繰り返しだろうね。。
とにかく、、、、あせらず、っていいたいけど、いつでもあせってるけど、あせりながら、たまに爆発しときます(笑)

よう頑張ってるよ。何か声かけられへんぐらい頑張ってるよ。いくちゃんやったらもうとっくの昔にシッポ巻いてにげてるとおもうから いくら頑張っても語学というのは慣れないと駄目やからそれには時間が必要やとおもうよ。でも千晶ちゃんの場合充分活用してるやん? それ以上無理やわ。持ってる力 100%使ってるよ。自分をみて落ち込んで腹も立つやろうけどそれで当たり前やよ それ以上は無理 自分はこんだけできて一番やと自信持ったらいいよ。 アンタは一番

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近、よく泣いてる話・・・:

« WeekEnd! | トップページ | そして、Friday・・・早い! »