2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月 8日 (火)

Cream Crackers Tournament MIX優勝

この大会は自分達のホームコートです。
ラッキーが重なって、優勝できました。

Img_2787

Img_2789
Dscn7878
この方たちが主催者です。
とてもいい仲間です。
素晴らしい大会でした。
こんなあったかい大会は、日本じゃないでしょうね。
10517249_536914113101657_8570218709
大会中には、カメラマンがいて、たくさんショットとってくれます。
10517351_536914379768297_5477793233
Img_2784
怪獣2号のこの顔。。。(笑)
ナイス
Img_2778
大会途中にワールドカップのオランダ戦があって、みんなと一緒に観戦しました!
延長戦のPK、、、で勝ちました!
やっぱりみんなで見ると楽しいですね。
これもまた、貴重な最高の体験でした。
ちなみに、、、
今回、シングルもでたのですが、負けてしまいました。
でも、、、スコア、7-5,6-7,6-7
という人生初めてのこのスコア、、、
しかも、ウィンブルドンで風邪ひいたまま、だったのに、、、
はじまった直後から、すでにしんどかった。
とにかく、息できへんかったし、足はつってたし、足は痛かったし、、、と
よく、最後まで棄権しないでできたなあ~~と。
終わった後に、このMIXの試合がまだ、あったので、これも、戦えないか。と
思ってたけど、、、足つりながらも、、、なんとか、、、勝てました。
この疲労感、、、もう、二度と嫌ですね。
でも、あたらめて解りました。
やっぱり、もっと、キメボールというか、速いボール、ウィンニングボールを作らんと。
普通に打ってても、オランダ人にとっては、返球しやすいボール。
きちんと、ポイントをとっていかなと。と思いました。

今年は、子どもたちのおかげで、去年よりも、大会にチャレンジできてるので
あと少しがんばって行きたいと思います!





にいにのこと、、その他

にいに、、、怪獣1号はとうとう、6歳になりました!!

Dscn7881

リクエストは大好きなピザ!
Dscn7883
ロウソク消してご満悦。
Img_2749
Img_2774
彼らの日常
Img_2752
Img_2755
そして、、、最近で一番うれしかったこと!
スイミング、、やっと、クラス進級できました!!
ほんとうに長かった。何回もやめようと思いました。
この子、実は聴覚障害があるかもしれないのです。
人から言われたことを把握するまでに人よりも時間がかかる。
処理能力が少し劣ってるみたいなのです。
そんな中、オランダ語のレッスンとオランダ人にまぎれて、、
ほんにんの集中力のなさもあるとは思いますけど、
親の思いに通じて、、、見事に、きちんと泳いでくれました。
もう、ほんとうは、ディプロマとってもおかしくないのですけど、、、
もう少し、がんばってみようと思います。
いや、、これはうれしかった。
Img_2757
そして、学校も無事に今年は、ひとつ上のクラスに進級できました。
去年は、同じクラスに残留で、かなり親としての初めてのことで、少し動揺しましたけど、、、
でも、この1年で、飛躍的に成長し、
やっぱり、英語環境にすぐ慣れる、というのは、子どもにとっても難しいだと改めて
勉強になりました。
だって、、親も英語話せんのにな、、、(笑)
とにかく、今年1年、の素晴らしい成長に感謝です。
Img_9220
2年間の担任の先生スージー
この先生はほんとにすばらしかったです。
この先生だったからこそ、怪獣1号がゆっくりと着実に成長できたんだと思います。
ほんとに感謝です。
この先生に出会えてラッキーでした。
Dscn7867_2
最後は御誕生日のお祝いの日。
特に特別なことはしませんでしたが、家族で、公園に行き、ゆったりと遊んで、、、
なかなか、こういうのもまた、よかったです。
怪獣1号の御誕生日は、なんと、オランダでは、もう3回目。
きたときは、まだ、3歳だった!!
下の子は、1歳!

子どももがんばったけど、、、
やっぱり、あたし、、、がよくがんばったと我ながら思います。
ほんまに、過酷だったわ~~(笑)
それから考えると、今は、家で二人で御留守番ができるようになったし、、、
いや、、、それから考えると、かなり、楽になってきてますね。
いや~~よくがんばったあたし(笑)









続き イギリス、ストーンヘンジ、コッツフォルズ

ウィンブルドン以外の話し、、、(笑)
実はそれ以外も、結構いろんなとこ、観光してます。
でも、ウィンブルドンのインパクトが強すぎて、、、(笑)
忘れないように書いておきます。

Img_2593

オランダイギリス間は、ロッテルダムから、船で、車ごとつんでいきました。
結構、高いです。往復で4万ぐらいかかったと思います。
Img_2597
初めての船旅。。
最初だけ、喜んでました(笑)
あとは、船のってるのか、どこにいるのか、気づいてませんでした。
Img_2607
御約束の、大英博物館
ここ、でかいんです。
あたしは、嫌いです。
ここでもまたケンカ、、、
相方は、でかくてもすべてのとこを見手回りたい、と。あたしはどうでもよいと。
子どももグダグダするのに、2時間以上もおれない!!!
いっつも、美術館と博物館では、もめます。
でも、もう、あたし今度は一切いきません!決めました(笑)
Img_2614
ブリッジ。
名前忘れた(笑)
お天気よかったので、人がたくさんいました。
Img_2624
そう、いった当初からキャンプ。

実はウィンブルドンの前からキャンプしててもう、、、洗濯ものとか、、
いろいろなこと、、で限界だったんです。
あ、思いだいた!
電気コンセントがなかったのです。
なんで、それがついてるとこ、予約せ~へんかったん?って聞いたら、
「高いから」
もう、、、結局、イギリス旅行中、ほとんど、ネットがつながらない。
カメラ携帯充電できない、と、、、そういうイライラも限界でした。
だいだい、、キャンプ生活ってのは、キャンプライフを楽しむ目的ならいいけど、
そのために時間とれるけど、
観光めいいっぱいして、、、帰って来てから、キャンプで生活なんて、、、
できへんやろ!!
と、愚痴はつきないですけど。
あたしは今回で固く決めました。
今回は仕方ないから、キャンプしたけど。
もう、二度と、キャンプはいきません!!
Img_2627_2
観光地はよかったです。
あたし、結構イギリス好きかもです。
とにかく、英語があふれていて、、、いごごちがよかったです。
あたしが、、、英語でいごごちいい、なんて感じるなんて、、、
ほんまに、信じられないですけど、、、あり得ない話しですけど、、
でも、それぐらい、いつも、オランダではストレスに感じてるんでしょうね。
やっぱり、あたし、英語圏で住みたいです。
Img_2707
ストーンヘンジです。
これも、有名はすごいとこです。
でも、、、風邪のピークでしかも、寒かったので、あまりいい記憶がありません。
とにかく、くしゃみと咳と、ぜんそくが、、、、
しんどかったです。。。(笑)
Img_2744
帰りの船です。
船も、、、かえりは、寝る気満々で、ずっと寝てやりました。(笑)
イギリス旅行、、、波乱万丈でしたね。
とにかく、風邪とぜんそくとストレスがすごかったです。
でも、楽しかったです。
よい経験にもなりました。
とにかく、子どもたちは元気いっぱいで帰れて、事故もなく、盗難もなくそれが一番よかったです。







いよいよウィンブルドン!

やっとかけました。
まだ、咳してます、、、
このウィンブルドンのチケットをとるための、キャンプ生活。。。
第一日目から、相方が風邪をひき、あたしに移されて、、、

それが、、、きついのなんのって、、、
いまだに。。。まだ、治ってない。
旅行中、どれだけしんどかったか、、、
でも、、、それを除けば、、、
やぱり、、、ウィンブルドン、、、は、最高!!でした!

Img_2694

ここへは、、、もう、二度とこれないでしょうね、、、、

ここにくるためには、、、いろんな過酷なことを乗り越えなければいけない。。(笑)
Img_2664
いろいろ選手の写真をとったけど、これがNO1でしたね。

怪獣とナダル(笑)
こんなに近くてシバの上のナダルと、、、俺様には関係ない、といわんばかりの爆睡の怪獣2号(笑)
そう、やはり、怪獣達にとっても、、、この2日間はヒマでヒマで仕方なかった日でもありました。よくがんばってくれました!
Img_2647
今回は、、、これが、、、決めてとなりました!
偶然の出会いから、、、奇跡が、、
ウィンブルドンでお会いした愛ちゃん家族が、、
ご近所のパーキングチケットを貸してくれました!
これが、、、今回のウィンブルドンが最高に終わったことの第一の理由だったと
思います。
キャンプの近くに、クルマを止めることができたので、、、
ほんとに、楽でした。
というか、、風邪で気力だけで過ごしてたあたしのとっては、、
これがなかったら、、、ウィンブルドンは無理だったでしょう、、
今考えただけでもあのキャンプは過酷でした(笑)
Img_2629
みんなこうやって、キャンプして前日から並びます。
Img_2649
私たちもこれをして、一晩明かします。
もちろん、大人だけだったら、楽です。楽勝です。
しかし、、、やはりチビ連れとなると。。。何もかもが大変。
今回はやはり相方が先に風邪をひいたのがそもそも、、、
っていうか、いつも、奴は、必ずキャンプすると、風邪をひくのです。
で、いっつも、初日から、結局、あたしがそのほかの用事をしてくてはいけなくなり、
あたしもストレスと怒りと披露とて、、、、風邪ひき、ハダはボロボロ、、、と、、最悪の状態になります。
Img_2672
しかし!!
とにかく、とにかく、お天気がよくって、ほんとに助かった!
これも、ウィンブルドンが最高に終わった、ひとつの原因!
とにかく、3日間、、、ずっと、お天気よかった。最高でした。
Img_2668
にしこり選手のバスト16入りした試合。
ほんとにすごいです。
Img_2686
席がとにかく、近かった!
やっぱり、キャンプして並んだものには、それなりの特権がありました!
2日間、の席は、超最高でした。
前から2列目

でも、ウィンブルドンだけは、ほかの大会よりも、さらに格式高いので、
6歳以下の子どもは、メインコートには入れない。
ということで、私たちは、ずっと、交代で見ることになります。
ま、それでも、とにかく、見ることがよかったです。
もちろん、お互い風邪もひいてるし、どっちが「見るの長い!」「早く交代して」とか、
前から予測していた、ケンカは、やっぱり当然ながらありましたけどね、、(笑)
子どものケアも大変でしたけど、怪獣達もまた、大変だったろうなので、、、
親につきあってもらったので感謝です。
Img_2638
さて、ウィンブルドンでのもう一つの出会い。
沖縄のヒーロに会えました。
今年の1月に初めてお会いして、、、
それから、、、あれよあれよという間に、こんな流れになって、、、
ここで会うまでネット環境がなかったために、ほとんど、連絡がない状態でしたけど、、
ほんとに、無事にあえてよかったです。
2時間、一緒にテニスできました!
奇跡です、ほんとに、これは奇跡でした(笑)
Img_2695
ヒートーの宿泊先でもある愛さん一家。
この方が今回の奇跡の出会いの家族です。
いや~~すばらしい、素敵な家族でした!
たった2日間でしたけど、、、凝縮したいろいろな思いでができました!
この愛ちゃんの家族に出会えたことが、、、なんというまた奇跡だったんだと思います。
いや、大変なことはいっぱいあったけど、ラッキーもいっぱいありました。
そう、この旅は、ほんとうに、感情の起伏がいろいろあり、ストレスがすごかったです。(笑)
Img_2692
話せばいろいろありますが、今回のこのチャレンジは楽しかった!だけでは、すまないほと、いろ~~んな展開があり、心休まるときがなかったですけど(笑)
それだけ、思い出深いおそらく、一生忘れない旅になることは間違いないですね。

とにかく、お天気がよくてラッキーでした。
ウィンブルドンはやっぱり、聖地!でしたね。
よかった、最高によかったです!!



« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »