2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

旅行

2014年9月 9日 (火)

初めての長距離旅行

先週末、相方がアメリカへ出張だった。

ので、、、意外とそのほうが忙しい私。
なぜかって?そりゃ~用事をいれるからさ(笑)
相方がいないほうが、、、動きやすい。(笑)

ということで、、急きょ。お友達訪問へ
今まで、、、そんなことしたことなかったし、考えたこともなかった。

でも、、、ここで、一度チャレンジしてみようと。。。
それは、、、車でのドライブ旅行。
片道、300km!
往復600km。

オランダの端から端まで
Groningenから、 Bergen op Zoomまで。

一人で、怪獣達を連れて、、、運転3時間半
お友達にもあいたかったし。いい機会だし。
行く前1週間前から、ドキドキしながら、行ってきました!

001002

Img_3205003
ついてから、そのおうちには、わんこがいるので、みんなで、近くの海が見える
ひろばに行きました。
子どもたちとワンコは、、、よく走りまわっていました。
Img_3208
家では、ゲームがあって、うちの家には一切ないので(笑)
ひゃっほ~!というばかり、やってました。
なんだかんだで、、到着してから、、
ずっと話しっぱなしでした。
そのお友達は、Blogで知り合いました。
ほとんど、あったことない、今回で、まだ、2回目!!(笑)
でも、、、2回目、なんてこと、忘れてしまってたぐらいに、いっぱいいろんなこと話しました。
なんだか、、前から知ってるような、、(笑)
不思議な感覚でした。


Img_3211
朝ごはん!
旦那さんがドイツ人なので、ほんとに、ドイツっぽかった!!(笑)
キレイに、テーブルコーディネイトされてました!さすがだわ。
うちのガキどもが、ぐちゃぐちゃに汚してたけど、、、すみません(笑)

帰りの、、、少し緊張しながら、、、
でも、、なんとか、無事に、帰ってきました。
往復600km、ここオランダの端から端まで横断(笑)
これは、貴重な体験でした。
もう、これで、日本では余裕だと思われます(笑)

丸3年がたとうとしています。
今では、こうして、600kmもの距離を一人でチビ連れで動けるようになってました。
いや~、人間、慣れ、ってのは、すごいと思います。

今回も、チビ連れて(移動のいろいろな不安。車内のケンカとか、トイレとかも含めて)
でもできたこと。チビ達が、それだけ、大きく成長してたこと。
など、、いろんな体験をしたと思います。

チャレンジしてよかったです。
そのお友達も、旦那さんも、、、ほんとに、と~~ても、いい感じの人達でした。
いごごちがよいおうちでした。
とっても、有意義な週末でした。

とにかく、事故なく、渋滞なく、無事に帰ってこれてよかったです。
また、何かあったら、チャレンジしたい、と思いました。

2014年7月 8日 (火)

続き イギリス、ストーンヘンジ、コッツフォルズ

ウィンブルドン以外の話し、、、(笑)
実はそれ以外も、結構いろんなとこ、観光してます。
でも、ウィンブルドンのインパクトが強すぎて、、、(笑)
忘れないように書いておきます。

Img_2593

オランダイギリス間は、ロッテルダムから、船で、車ごとつんでいきました。
結構、高いです。往復で4万ぐらいかかったと思います。
Img_2597
初めての船旅。。
最初だけ、喜んでました(笑)
あとは、船のってるのか、どこにいるのか、気づいてませんでした。
Img_2607
御約束の、大英博物館
ここ、でかいんです。
あたしは、嫌いです。
ここでもまたケンカ、、、
相方は、でかくてもすべてのとこを見手回りたい、と。あたしはどうでもよいと。
子どももグダグダするのに、2時間以上もおれない!!!
いっつも、美術館と博物館では、もめます。
でも、もう、あたし今度は一切いきません!決めました(笑)
Img_2614
ブリッジ。
名前忘れた(笑)
お天気よかったので、人がたくさんいました。
Img_2624
そう、いった当初からキャンプ。

実はウィンブルドンの前からキャンプしててもう、、、洗濯ものとか、、
いろいろなこと、、で限界だったんです。
あ、思いだいた!
電気コンセントがなかったのです。
なんで、それがついてるとこ、予約せ~へんかったん?って聞いたら、
「高いから」
もう、、、結局、イギリス旅行中、ほとんど、ネットがつながらない。
カメラ携帯充電できない、と、、、そういうイライラも限界でした。
だいだい、、キャンプ生活ってのは、キャンプライフを楽しむ目的ならいいけど、
そのために時間とれるけど、
観光めいいっぱいして、、、帰って来てから、キャンプで生活なんて、、、
できへんやろ!!
と、愚痴はつきないですけど。
あたしは今回で固く決めました。
今回は仕方ないから、キャンプしたけど。
もう、二度と、キャンプはいきません!!
Img_2627_2
観光地はよかったです。
あたし、結構イギリス好きかもです。
とにかく、英語があふれていて、、、いごごちがよかったです。
あたしが、、、英語でいごごちいい、なんて感じるなんて、、、
ほんまに、信じられないですけど、、、あり得ない話しですけど、、
でも、それぐらい、いつも、オランダではストレスに感じてるんでしょうね。
やっぱり、あたし、英語圏で住みたいです。
Img_2707
ストーンヘンジです。
これも、有名はすごいとこです。
でも、、、風邪のピークでしかも、寒かったので、あまりいい記憶がありません。
とにかく、くしゃみと咳と、ぜんそくが、、、、
しんどかったです。。。(笑)
Img_2744
帰りの船です。
船も、、、かえりは、寝る気満々で、ずっと寝てやりました。(笑)
イギリス旅行、、、波乱万丈でしたね。
とにかく、風邪とぜんそくとストレスがすごかったです。
でも、楽しかったです。
よい経験にもなりました。
とにかく、子どもたちは元気いっぱいで帰れて、事故もなく、盗難もなくそれが一番よかったです。







2013年5月16日 (木)

Czech Republic チェコの旅 ~Cesky Krumlov~ チェスキークルムロフ

最後の日は、プラハから、3時間ほど、南下して、これまた、超有名な観光町

チェスキークロムロフというとこに来ました!

2013_812th_of_may_czech_republic_22
でも、、、雨!また、雨!雨!雨!!
なんでやねん~~!二日も降んなや~~~~~(`_´)
腹立つわあ・・・
景色見にきてんのに、、、、、

でも、、、、やっぱり、最後は、、、
@ここにこれただけでも、よかった。。。と。
鹿さん、車壊してくれてなくてありがとう、と。。。
ここでも、まだまだ、鹿さんでやんでます(笑)
Img_4816_2 Img_4846_2
この景色をみんな見に来ています。
雨でかなり残念だったけど、でも、、、やっぱり、この景色は一度は見ておいたほうがよい景色だなあ~と思うくらい綺麗です。
晴れてたら、この何倍も綺麗だったろうけど、、、ヽ(;▽;)ノ
ま、いいか。見れただけでも(笑)

Img_4881 Img_4883
またまた、、、怪獣達はヒマ~~、面白くない~~~(笑)
おかし~~!おかし~~~!と。

ま、そらそうやろな、しゃーない(笑)
Img_4891
いや~~、この景色は、何回もずっと見てたけど、あきへんくらい綺麗やった!!
Img_4897
お城の中
ちなみに、ここのお城の中も、見学できるのですが、もちろん有料なんですが、
勝手にみるんでなくて、ガイド付き、チェコ語と英語
結構高かったので結局見なかったけど、中はどうだったんだろう・・・と少し気になる(笑)
Img_4900 Img_4908
いやいや、さすが。有名なお城
どこをとっても、綺麗でした。
Img_4910
これは、ここでの有名はお菓子のキャラクターです。
ドーナツのような、、、パンのような、、、
2回も食べたけど(笑)
ま、美味しかったけど、普通(笑)
Img_4924 Img_4929 Img_4936 Img_4938 Img_4944
最後の晩餐、、、
お肉!かなり、美味しかったあ!!
ここでも、雨で一日歩き回って疲れたので、黙々と、ビールのんで食べました(笑)
さあ~~て、なんだかんだと、いって、結局、予定通りのプランがすべて終了!!
いよいよ帰る時が、、、、、
「さすがに帰る時は、、、大丈夫やろう!」と思ってましたが、、、
甘くはなかった。。。
Img_4953
帰り道、出発からまだ、30分くらい、、、
綺麗だから、写真とろう!!!といって、記念撮影。。。
しかし、、、このあと、、、いろいろなことが起こる、とは知る由もなかった。。。(笑)
Img_4960
結局、帰りは900km以上の道のり、、、
最初は、、、、夕方6時の予定やったのになあ。。。。
結局、着いたのは、夜の11時。
プラハ市内のマラソン大会にでくわして、道封鎖されてでられへんわ、有料高速道路、一切表示なくてわからんのに、、、ポリに捕まって、罰金払わされるわ、ドイツでかなり、大きい、事故渋滞に巻き込まれるわ、、、、
と、帰りもやっぱり、散々でした。。。ヽ(;▽;)ノ
鹿の呪いか???
でもやぱっぱり最後は、@とにかく、家族全員無事で帰ってこれた。。。。
それがなによりでした。
家についてから、、、速攻夜中12時から、ビール飲んだよ、飲んだ(またかいっ!(笑)
だって、、、、朝9時にでて、夜11時やで、、、
ほんまに、怪獣達連れてよく、帰ってこれた。
それから、怪獣達もよくがんばった!!!
おしっこもパンツ濡らさんで、大丈夫で、ゲロも吐かんと、、、、(笑)
いや~~~、ある意味、散々である意味、かなり印象に残る旅となりました(笑)
怖かったけど、でも逃げることなく、帰りも運転できて、よかったです。
また、経験せんでもええ経験(笑) しました。
次回、長旅するときは(またするんかいっ!(笑)もう少し、いろいろ準備して行きたいと思います!!
旅日記、全部読んでくれはった人、、、、
ありがとうございました。お疲れさんでした。。。
人生において・・・・
@鹿ひいたことある人、ってなかなかいないと思います。
あたしは、その人になってしましました(笑)
たかが、鹿、、されど鹿です。。。
皆さん、鹿の看板、見かけたら、、、まじで、注意しましょう~~!!!

Czech Republic チェコの旅 8-12 of May 2 ~DAY2~

さてさて、夜は無事あけ、、、
2日目起きたら、、、、
雨!雨!雨!!
すぐ上がるやろうと思ったら、、、
結局、一日降ってやがった。。。最悪じゃ。。。
でも~~~~
普通なら、もっとムカついてるけど、、、
今回は、@鹿事件(まだ、まだ、病んでる(笑)
があったから、
「いや、ここで観光できてるだけも、ありがたい!鹿さん、ありがとう!」と感謝(笑)
そして、イエス様の像、教会など、、すべてのところで、
@あ~~鹿さんごめんなさい! と、懺悔(笑)
2013_812th_of_may_czech_republic_13 2013_812th_of_may_czech_republic__7
プラハ城。
には、かなり有名で由緒ある兵隊さんがいてます。
そんでもって、毎日お昼12じの交代の時、ちょっと華やかな交代式が行われます。
それ・・・
めちゃくちゃ雨降ってた。。。
え?やるん??
そう・・・あたしたちにとってはイベント。でも、彼らにとっては、仕事。
普通に、雨の中、濡れながらやってました。
でも、見る方は見る方でかなり大変でした。
とにかく、、、、怪獣達を連れてるから、、、大変さは2倍ヽ(;▽;)ノ
2013_812th_of_may_czech_republic_16
この兵隊になるのは、ビジュアルも基準になるそう。と聞いていたので、男前顔チェックしたかったけど、、、
雨で、、、そんな余裕ないl。。。(笑)
2013_812th_of_may_czech_republic__6
さて、プラハ城の中、
中には、いろんな見どころがあります。
が、、、、その中で特に、人気なところ。がありました。
それは、、、@死刑室、拷問室、牢屋、刑務所・・・・ です。
そこらへんポイントは、人だかり、、、(笑)
やっぱり、人間、、、そういうとこが一番興味あるんやろうな~(笑)
2013_812th_of_may_czech_republic__5
写真ではわかりずらいけど、
この部屋も、怖かった。
まず、部屋の入口が狭くて、くらい。。。。
そして、、、昔の拷問グッズが展示されてて、、、
いわゆる刑といわれるものが全部あった。。。(笑)
針地獄の刑、とか、吊り下げの刑、とか、火炙りの刑、とか、、、、
首切り、オモリ、もちろん、手錠など、、、
やっぱり、ちょっと、異様な雰囲気。。。
でも、、、、並んでもやっぱり見たい!!!(という人間の心理(笑)
2013_812th_of_may_czech_republic_17
次に人気があったのは、鎧、甲冑などなど、、、
とにかく、@中世好き、にはたまらんやろうな、、、と。
2013_812th_of_may_czech_republic__4 2013_812th_of_may_czech_republic_18 2013_812th_of_may_czech_republic_19
ここは、、、刑務所(笑)
ここも、写真ではわかりずらいけど、、、
よくアニメとか映画でみる、 吊り下げれてる下が、穴空いてて火の海、、、
みたいなのがホンマにあったわ(笑)
そして、普通の大聖堂に移動
2013_812th_of_may_czech_republic__3
教会。。。ま、普通(笑)
2013_812th_of_may_czech_republic_20
結局丸一日、雨だったので、室内観光に変更して正解!
よかったよかった( ・∀・)
2013_812th_of_may_czech_republic__2
2013_812th_of_may_czech_republic_21
そして、ごはんタイム
そして、もちろん、やっぱりビール(笑)
雨の中での観光は、怪獣達を連れては 鬼のようにしんどかった・・・(o´Д`)=з
なので、疲れとお腹すいてて、料理の写真撮る余裕なかった。。。。(笑)

もちろん、おいしいお店を調べていったので、かなり美味しかったです。
そして、チェコは、海がない国なので、、、お肉が有名です!

Czech Republic チェコの旅 8-12 of May ~DAY1~

さて、、、、気を取り直して、、、、(まだまだ、もちろん、ひきづってるけど、、(笑)
いよいよ、旅がスタートです。

以下、、観光名所名はメンドくさいので一切書いてません!ご了承(笑)
2013_812th_of_may_czech_republic_34
なんとか、無事つき、そのまま、寝ないで観光!
プラハ市内
2013_812th_of_may_czech_republic_32 2013_812th_of_may_czech_republic_31
ごらんのように、街は、石畳、そして、観光名所が密集してるので、とにかく、歩きます。
ベビーカーがあっても便利だけど、それはそれでかなり大変。。。
でも、うちは抱っこ抱っこでしたが、それも大変。。。
ヨーロッパはやっぱり、小さい子供ツレは基本、難しい街ですね。
2013_812th_of_may_czech_republic_01 2013_812th_of_may_czech_republic_30 2013_812th_of_may_czech_republic_02 2013_812th_of_may_czech_republic_29
有名な観光地のため、みどころ満載です。
が、、、、場所名書くの、やっぱりめんどくさいからやめときます(笑)
2013_812th_of_may_czech_republic_28 2013_812th_of_may_czech_republic_04
ここは、とにかく有名なプラハ橋
2013_812th_of_may_czech_republic_27 2013_812th_of_may_czech_republic_26
やっと、初めてのビール!
ビールも超有名です。
2013_812th_of_may_czech_republic_05
みんあおウチの屋根、赤いね~~、なんて言ってます?
2013_812th_of_may_czech_republic_06 2013_812th_of_may_czech_republic_24
Img_4807
さてさて、プラハ市内の一望です。
この景色がこの街最大の観光名所となります。
写真は今いちですが、もちろん、肉眼でみると、まったく別物、くらい、綺麗です(笑)

2013_812th_of_may_czech_republic_07 2013_812th_of_may_czech_republic_08
かなり、綺麗な町です。
2013_812th_of_may_czech_republic_23
園庭
2013_812th_of_may_czech_republic_09
子供らには、どこ行こうが、、、関係ない、、、(笑)
2013_812th_of_may_czech_republic_15
やっぱり、ほとんど、歩かなかった怪獣2号。
ずっと、抱っこされてました。
そんでもって、、、親に付き合わされて、よく、ごねてました(笑)
ま、しゃ~~ない(笑)
2013_812th_of_may_czech_republic_14 2013_812th_of_may_czech_republic_11 2013_812th_of_may_czech_republic_10
初の夜ごはん。
もちろん、ビール(これ、飲みにきてる(笑)
2013_812th_of_may_czech_republic__9 2013_812th_of_may_czech_republic__8
とにかく、、、
一日、無事に終わってよかった。。。と。
とにかく、それしかないよな。。。(笑)
そして、まだまだ、車は鹿くさい、、、、ヽ(;▽;)ノ
鹿の体液とかがついてて、ハエが車にたかってた。。。
あ~~~、おどろおどろしい、、、、(笑)

Czech Republic チェコの旅 8-12 of May 1その前に。。。大変なことがあ~~!

さて、この冬、どっこもいってなかったので、、

もうそろそろ限界感じ、、、

いろいろ考えて、、、今回、[チェコスロバキアのチェコ] に行ってきました。

オランダからは、約10時間くらいかかります。(車)
ほんとは、飛行機で乗っていくようなとこだけど、、、
今回は、予算もないので、車で。
ロングドライブ、フランスに続き、2回目のチャレンジです。
さて、、、
早速、、写真写真! とUPしたいところなんですが、、、、
最初に、言っておきます。
旅には、ハプニングがつきものです。(笑)
でも今回は予想をはるかに超えるパプニングから、幕が明けました。
準備段階では、宿も無事に取れ、車での長旅に向けて、買い出しも終わり、予定通り、夜中の出発。
そして、、、旅立ち早々、、、、順調に進んでいくと思いきや、、、、、?!
夜中3時半!真っ暗なドイツでの高速。。。

あたしが相方と交代して、間もないとき、、、、
予想もできない事件が起きましたあ~~~~!!
なんと、鹿!!!(・(仝)・)
鹿鹿鹿鹿!!!!!
ひいてしまった!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なんともいいようのない気持ちです、今も。
夜中3時半、ドイツのアウトバーン、真っ暗な中、突如、鹿が高速道路を横切って走ってきました。
今でも頭にその光景が焼きついてます。
暗闇の中から突如、鹿がでてきた瞬間、、、、
「え?なに?  え。なに?鹿?あ、ぶつかるで 、ぶつかるで。。。!やばいっ!!」
と、あういうとき、フラッシュバックのように、時間が止まってみえます。
今でも、忘れません、鹿の姿、目、大きさ・・・・姿・・・・
でも、わずか、1~2秒のこと。
あ、あかん!と、そのまま。避けることもできず、正確には、もしかしたら、ハンドル切ったり、ブレーキ踏んだらあかん! ということがとっさに、頭によぎったのかもしれん。。。
し、まさか、ほんまにぶつかるなんてことはないやろう~と心の中では思ってたと思います。
でも、そのまま、「ズッド~~~ンっ!!!」と凄まじい衝撃。。。
相方は後ろで寝ていて、「なに? 今、何が起きたんや?!」
あたしは、「え~~~え~~え~~~、何が起こったん?うそ??まじ?ほんまに~~」
と、イマイチ状況が把握できずに、、、
相方が、「車動いてるか?なんか、壊れてる音してへんか? とりあえず、止まろう」と。
近くのPへすぐ入る。
あたしは、衝撃と、なんでこんな風になってしまったのか。何が起きたのがまだ、現実を把握できずに、、、頭がパニック、、、、
パーキングで。。
相方に「とりあえず、車どうなってるか見てみて」といわれ、、、おそるおそる、、、
車から出てみる。。。
すると、、
車の前のボンネットがなくなってる。。。ライトも、、えらい衝撃になってる。
そして、一番怖かったのは、、、、
なんともいいようのない鹿の匂いが、、、車じゅうにしてる。
いや、、その匂いって、、、ハンパないねん(´;ω;`)

あたしは、、、正直、、、動物はねる、ってそんなに車が壊れるくらいだとは思ってなかった。
ぱーん、って飛ばす、ぐらいのことだと思ってた。。。
でも、、、実際は、すさまじい破壊力。
車、ボロボロになってた。

そして、何ともいえん、クルマの前の部分に、鹿の血みたいな緑の液がたくさん付いてた。
異様な匂いが車じゅうに散乱してて、吐きそうになった。
あたしは怖くて、もうそれ以上はよーみんかった。
だから、相方に、交代し見てもらった。
あたしは、怖さと、気持ち悪さと、やってしまった!鹿さんごめんなさい。という気持ちと、あの時、どうしてたら 鹿は死なずにすんだのか、、、とか、なんでいきなりこういうことになるねん。。。など、もう~~~ありとあらゆる想いが頭をめぐってた・・・
すると、相方は、ます、第一声に
「もう、クルマ見ない方がいいわ。」と、、、
{鹿の肉片ついてるから、掃除するわ」と、、、、
「多分、はねてから、鹿ひきづってると思う」と。。。。。
あたしはそれを聞いて。。。もう、また、一瞬で気持ち悪くなって凍りついて、、
「ひえ~~~~~~~~~~~~~~!!・゜・(ノД`)・゜・
よく見ると、車じゅうに鹿の毛がついてる!!!
ひえ~~~~~~~!!
あ~~~もう怖くて怖くて、どうしようもなkった。
けど、あの時は、どうすることもできなかった。
ブレーキもし踏んで、後ろから追突されてたら、絶対、あたしらが死んでた。。。
でも、なんで、この瞬間にでてくんのん!!!
って・・・・そのタイミングに恨んだ。
あ~~~、もう、ほんまに、勘弁してほしかった。
普通、鹿の看板とかあって、動物注意とかあるやん~~~!
でも、普通って、、、そんな事故って、実際はおきへんもんやん~~!
@誰かの話 やろ?!
あっても、
@めちゃくちゃ、やばかってん、、(でも、ぶつかってない)やろ?!
なのに、なんで???
なんで、奇跡的な確率で遭遇すんねん!!!
しかも、ドイツでなんて、、、、ありえん!!
そんときの、気持ちは@ほんまに、ついてない、最悪。
とかいう次元でなく、
@なんで? なんで今なん? としか、いいようがなかった。
・・・・・・・・・・
でも、いちよ、車は走れてるみたいで。。。
とにかく、車走れるからよかった、と。
そして、何よりも、とりあえず、みんな無事でよかったと。
鹿が衝撃で、フロントガラスとかに飛んでこなくてよかったと・・・・・
後日談では、@鹿 をはねる衝撃はすごいらしいと、クルマを廃車にするぐらいだとか、、、
それを聞いたとき。
鹿さんごめんなさい。。。でも、被害がなくてありがとう。
事故に結びつかなくてありがとう。と、ほんとに感謝したい。
あたしは、それから、旅行最中ももちろん、今も、頭の中は、「鹿、鹿、鹿!」のことばかり。
でも、昨日、無事に家族全員、無事に帰ってこれて、ほんとによかったと。
車も、えらい状態やったけど、でも、旅行日程はすべて予定通り達成できたので、
ほんとうに、ありがたかったと。
まだ、しばらくは、心の中に、ずっと鹿のことが離れはない、だろうけど、
とにかく、無事に帰ってこれたので、よかったです。
旅行、、、おそるべし。。。
しかし、この旅行はこの鹿事件で終わりか、と思いきや。。。
帰りの帰路も、やっぱり、簡単には、返してくれず、、、

プラハのマラソン大会にぶちあたり、道路閉鎖でかなり周り道させられ、おまけに、国境の有料道路のチケット、、、あること知らず、警察に捕まって、罰金とられ~の。
ドイツでは、かなり大きな事故渋滞で、何時間も足止め。。。
結局、14時間かかってやっと帰ってこれた。。。。
朝9時にでて、夜11時にやっと帰って来れた。

帰りの運転も怖くてよ~せえへんかったけど、でも、ここでにげたら、ずっと心が気持ち悪いままやから、あえて、運転するようにした。
怪獣ともども、、、奴らもひきつれて、、、怪獣たちもよくがんばったと思う。
ほんまに、よ~~無事に1000kmの長い道のり、 帰ってこれた。
結局、フタを開けて見れば、鹿のことがあったにせよ。
ホテルも快適、雨降ったけど、予定通り、すべて計画通りに進み。。。
盗難にあったとか、病気になったとか、でなく、、、ほんとによかった、ということにしよう。
今はそれしかいえん。
。。
でも、実際鹿をひく、ってことは、、、
そんな綺麗な簡単なものではなく、@おどろおどろしいもの。
命、、、はやっぱり簡単ではない、と痛感しましたヽ(;▽;)ノ
でも、こんなに苦しい気持ちになったとしても、
これから未来に、今回の出来事を振り返ると、きっと笑い話になるんでしょうね。
あ~~、結構、@旅は怖いもの  とあたしには、位置づけられてしまった。。。ヽ(;▽;)ノ
長々とお付き合いいただきましてありがとうございました。
人間は、、、やっぱりいろいろあるけど、@元気が一番。 だということ、改めてまた、痛感させられた次第でございます。
では、、、お次は本題いよいよ、旅の思い出となります~(*゚▽゚*)
やっと今からかいっ!!!(笑)

2013年1月 4日 (金)

Wien の旅 Part2

さあ~~、後半です!

いよいよ、ウィーン少年合唱団です。

こんな感じ・・・・

意外と、人数すくなかった(笑)
規模も思ったより小さかった!
小さいオーケストラスタイル、その中にコーラス隊も一緒になっていました!

2812_2013_new_year_in_wien_0413階立です。

もちろん、メーンは教会のミサ、下で行われています。

全体的に規模は想像したよりもシンプルでしたが、生演奏で、日曜のミサを体験できるなんてかなりの贅沢な気持ちになりました。

そして、なんといっても、お客はやっぱり日本人多かったです。
@日本人(だけ特に)に人気、というのがよくわかります。

2812_2013_new_year_in_wien_044でてから、王宮(Hofburg)で撮影


2812_2013_new_year_in_wien_049ここの敷地は広いです。

ハプスブルグ家が650年にわたって生活してきた場所です。

ここから、王宮見学、しました。有名なシシイ博物館もありました。

でも、、、、とにかく、怪獣2号が2歳のややこしい年齢。
美術館、博物館などは、、、回るのきつかったとき、何度もありました。

それだけで、夫婦ケンカする(笑)

でも、なんとか、できるだけ見れるとこは見ておこうと、、、でも、無理な場面も多々ありました。
なんてたって、2歳、4歳の怪獣達を連れてのしかも、ウィーン!!

これだけでチャレンジャーです。

そしてもう、、、怪獣達は、あきあきしてたので、いよいよ子供たちの出番。
遊園地に行きました。

2812_2013_new_year_in_wien_051観覧車。

なぜか、ここの観覧車は有名です。
とても古く、ケーブルカーのような巨大な観覧車です。
歴史があるみたいです。

かなり並びました。

2812_2013_new_year_in_wien_055あようやく、乗れそうです。


2812_2013_new_year_in_wien_056景色は、、、、まあ、そんなもん、って感じ(笑)
そんなに並んでまで見る夜景ではなかった。。。。ですけど、観覧車自体が有名なんかな?

日本でも、今までも、いろんな観覧車乗ってきてるので、景色自体は、ふう~ん、って感じ(笑)
でもま、記念記念

2812_2013_new_year_in_wien_057中で、子供たちは、少し乗り物のり~の、ストレス発散させて、遊園地あとにしました。


2812_2013_new_year_in_wien_058これが観覧車の模型。
こういうのに、怪獣達はやっぱり興味深々


2812_2013_new_year_in_wien_061

2812_2013_new_year_in_wien_062最後、記念撮影!

翌日。
恐れていたことが、、、

観光場所としての、美術館関係、相方は好きで、行きたがる。

あたしは、ひとつくらいはいいけど、何個も回るのは嫌。
だから、いつもあたしは、@もういい加減、いいやん!と言う、
でも、相方は絶対言うこときかない。
なので、とりあえず、また、違う美術館に、朝から行ったのですが、、、

やっぱり、はいった瞬間から、子供たちはもう、、、すでにあきあき。

怪獣2号が泣き出した。

もう、限界だったので、もう帰ろう、といったのに、@もうちょっとだけ。。。と相方。
途中、あたしも切れて、、、もう、喫茶室で先にいるから。

と、喫茶店にいったものの、最悪のパターンで、そこでの店員の態度は超悪い。

もう、入った時点から、すでに怪獣2号が泣いてるから、嫌な顔された。
そして、泣き叫ぶ間から、オーダー言ったら、むっちゃ、嫌な顔された、あの顔忘れられへん!くらい、ムカつくわ<`~´> 

@あほか! その顔なんやねん! あたしも、早くここ(美術館)でたいわ!
しゃーないやろ!!

と、今でもムカついてるからそんときは相当やったわ。。。

それからも、上のにいにも、床で寝転ぶわ、下は、ギャーギャーなきさけぶわ・・・
おまけに、机の上の置き物、割ってしまい、、、
さらに、店員にあたしらのテーブルの近くでずっと監視されて、でていけ、みたいな感じになって。。。

さすがにあたしも腹たって限界来たのででた。コーヒーも飲んでなかったのに。。。

相方待たずに先にでた。
あんな屈辱的な態度取られて、かなりムカついた。
お前、接客業やろ? お前子供おらんのか?

ほんまは、言いたいかったのにもちろん、言葉も言えない。
やし、もともと、美術館。 優雅にすごす場所やから、もともと、小さい子連れ、なんて受け入れてないだろうから、、、

自分なりに、こういう奴は相手にせんとこ。と、グッと我慢してたら、相方が来て。

この話したら、、、、やつは
「文句言いたかったら、言ったらいいやん、
子連れ、あかんかったら、もともと、入場不可にすればいいだけやん」
と言いやがった!

あたしはそれにもかなりムカついて、一気に号泣!
もう、、、今後一切、お前とは美術館行かない!とかたく誓った。
行くなら自分だけでいけ、と。

でも、相方にいうのも我慢した。

気を取り直して、今回のあたしのメインイベント!!

SWAROVSKI~~!(((o(*゚▽゚*)o)))

2812_2013_new_year_in_wien_065あたし、、、貴金属、そんなに好きでもありません、でも、嫌いでもないです(笑)

でも、ジャラジャラ付けるタイプでももちろんないです。
このSWAROVSKIは、キラキラ!
キラキラは(☆∀☆) 大好きです。

特に、ネイルしてるとスワロのストーンはポピュラーです。
だから、記念に何かはGETしたかったのです。

そう~~、SWAROVSKIはWienが本店です。

気に入ったのがあってよかったです(´∀`)

2812_2013_new_year_in_wien_067さて、この日は、いよいよ、年末31日

年越コンサートです!
年末にWienにコンサートなんて、、、かなりキャラ違いますが。。。(笑)
これも、、、怪獣達が大丈夫なんやろうか???と、かなりドキドキものでした。

2812_2013_new_year_in_wien_069休憩時間

ここでも、日本人の方がたくさんいらっしゃいました。

特に、女の人、一人。または、二人。
みんな、、、、こうして、旅にきてるんだろうなあ~と。
そんな人からみたら、あたしらこんな家族で来て、@どんだけお金持ちの一家なんだろう。

なあ~~んて、思われてるハズ。仕方ない。
でも、、、ははは、たしかに、旅行は旅行なので、安い、とは言えないけど、
だけど、日本から行くことを考えると、おそらく半額以下と思われます。

さてさて、、、怪獣達はというと、、、かなりやばかったです。
後半は特に、、、でも、幸い、もともと、@泣いたらすぐ脱出できるようにと、最後列に座ったのがよくて、後ろが誰もいなくて、場所が広かったので、抱っこしながら聞けたのでラッキーでした! あれが、ギューギューつめなら、死んでた。。。(つд⊂)
といういとで、無事に、コンサートも全部、聞けて本当によかったです!

さて、、、、いよいよカウントダウン会場へ~

ここは一番人が集まるところ、市庁舎前です!
ウィーンの年越しイベントは結構華やかで、何箇所かあります。
どこでも、さすが音楽の都だけあって、どこでも、ワルツだけでなく、ロックとか、あらゆる音楽やってます。

でも、唯一、世界中でここだけかも?!

特設ライブ会場でワルツが流れると、自然に輪の中で、みんなワルツを本当に踊ってます!やっぱり、多分、学校とかで、ワルツの授業とかあると思います。
おじいちゃんおばあちゃん、おばちゃん、、、みんなステップ踏んで気軽に踊ってました!

2812_2013_new_year_in_wien_071_2
ライトアップされ、周りでは、マーケットが開かれていて、かなりの人だかりでした。

2812_2013_new_year_in_wien_072
このカウントダウンするために、夕方一旦帰って仮眠したから、怪獣1号はまだ起きてられましたが、もう、2号はすでにダウン、、、抱っこ~抱っこ~と言いながらずっと寝てました。

2812_2013_new_year_in_wien_074
明けました! 花火です!
ここではみんなマイシャンパン持参して飲みます~~!と、誰かのHPで教えてもらって(笑)これをやるぞ~~!と思ったので、
重いけど、持参しました!!!
ただし、年越しする前にすでに飲んでしまったけど(笑)

こうして、、、無事にカウントダウン、できました。

まだまだ、現地は今から盛り上がる!という感じでしたが、こちらは、怪獣達がもう限界だったので、花火を見てから退散。。。
でも、電車も普通に動いていて、無事に風邪もひかずに帰ることができました!

これで、、、、心おきなく、新年迎えることができました!

これ、いいです(笑)
やっぱり、来年、もし、まだ、こっちにいたら、オランダ抜け出さないといけません!(笑)

オランダ居てたら、、、死んでしまいます(笑)
やっぱり、、、年越は華やかにせなあかん!!!!(笑)

さて、気持ちよく、達成感あり~~の年越し無事にでき、最終日迎えました!

2812_2013_new_year_in_wien_075近くを散歩がてら、、、、もう一度、シェーンブルン宮殿へ

いってみたかった、喫茶店、名物のチョコレートケーキ食べて、ゆったりと(*^^*)

さあ~~、元気に帰りましょう!


Img_3810食空港、つきました!(オランダ)

子供たちは、機内のがんじがらめから解放され、水遊び(+。+)

少し休憩させてここから、また、2時間かけて、自分の住む街に無事に帰れました。

さて、、、今年も明けました!! オメデトウ(^▽^)ゴザイマース
去年は、このblogに遊びに来ていただきまして、ありがとうございました!
このblogをUPするのに、ときに、かなり厳しい環境だったのですが
皆さんの励ましのおかげでなんとか続けてこれました。
ここで助けられたことはたくさんあります!
ほんとうに感謝しています。

来年も続けられるかどうかはわかりませんが、続けられる範囲でやってこうと思います。
やはり、英語がまだまだストレスで、やってて楽しい、とはまだ、思えません。
が、やめないようにだけはして、少しづつ、進んで行きたいと思います。

皆様どうぞ、今年もよろしくお願い致します! [^ェ^] よろしく!

Img_3812

年末旅行 Wien の旅 12/28-1/1 part1

さて、冬休みも今週で終わり。

いろいろ、今年も始まりました!

去年、年末年始、まったく何もイベントがなかったオランダ。
大晦日は花火のみ、1日はお店などあらゆる施設はすべてお休み。
元旦早々、マクドナルトとケンタッキーはしごした史上最悪の年越をして
それだけは絶対いや! と固く誓った今年。

しかし、実際の旅先でも、怪獣2号が2歳真っ只中で、泣き叫ぶ、だだこねる場面がたくさんあり、ほんとうに大変でしたけど、
無事に何ごともなく、楽しんで帰ってこれました!

今年は爽やかに、明るく年越せました(笑)

かなり大満足です(笑)(*´∀`*)

Img_3745さて、出発空港です。28(金)


2812_2013_new_year_in_wien_002今回は、怪獣2号もいっしょまえに席があります。
もう、旅費も4人分かかってしまいました。
これから、何かといろいろ経費かかります。


2812_2013_new_year_in_wien_003

さて、、、翌朝あけて始まりました!

まずは、ウィーンでの一番の観光スポット

シェーンブルン宮殿からスタートです。

今回はもう~~~、観光スポットの恐ろしい混みように学習して、すべて朝一から周ることにしました!
ね?この景色、人少ないでしょう?
朝、早いから。

お昼には、もう~~~それはそれはすごい、人人人!です!

2812_2013_new_year_in_wien_006いや~~、すいてて最高!

シェーンブルン宮殿でも、後ろにツリーと緑っぽいものがみえますが、クリスマスマーケット同様、ニューイヤーマーケットやってました!

ここでも、今回いっぱい食べ、グルーワインたらふく飲んでやりました(笑)

2812_2013_new_year_in_wien_008中のティールーム

ケーキなかなか美味しかったです。
ここでもすいてるから、こういういい席(笑)座れる。


2812_2013_new_year_in_wien_012

2812_2013_new_year_in_wien_019_2ここは、シェーンブルンの中庭。


2812_2013_new_year_in_wien_023高台にあります。

この日は、とってもいいお天気でした。
というか、今年はかなりいいお天気だったみたいです、ラッキーすぎる!!!

2812_2013_new_year_in_wien_026さて、移動。

シュテファン寺院(Stephansdom)

と下に観光用有名な馬車(おそらく、20分50€くらい)

2812_2013_new_year_in_wien_027一日目、疲れたようで爆睡(笑)
途中休憩。
夜に備えて仮眠(笑)

2812_2013_new_year_in_wien_028街中散策

ここでも、ニューイヤーマーケットやってて、かなり華やかでした!

2812_2013_new_year_in_wien_031_2さて、夜のシュテファン寺院。

相方はここの塔に登りたい、といってました。

でも、エレベーターあるかと思いきや、すべて階段!
もちろん、あの、教会にある、人一人用の幅のらせん階段、当然、怪獣2号だっこしながら上がりました。

感想・・・・

かなり高い塔でお金も払って期待して、登ったのですが、、、

期待しすぎたのか、、、イマイチな夜景でした(笑)

2812_2013_new_year_in_wien_032中です、ここも、ニューイヤーバージョンで教会の中がライトアップされていました!

これ、肉眼でみると、かなり幻想的で綺麗かったです。


2812_2013_new_year_in_wien_034さて、二日目。

日曜、、、、これもメインイベント
日本にはかなり有名な@ウィーン青少年合唱団のコンサートにいっていきました。

これも朝早い! 8時半くらい。

だから、人がいない。
これも、出るころには人だかりですごいです。

2812_2013_new_year_in_wien_038入口


2812_2013_new_year_in_wien_039中です。
どんなもんなんか??
想像したけど、まったく想像できなかった。

さらに、この怪獣達二匹連れてはたして、大丈夫だろうか??とそればっかり気になってた。

次回へ続きます!

2012年9月13日 (木)

バルセロナ その3~メインイメント とまと祭り~

あ~~~、時間がねえ~~~ぜ。。。。ったく。

でも、行きます!(笑)

いよいよ、来ました! バレンシア地方に移動して、 この旅行のメインイベント!
宮川大輔効果で、一躍有名になった、あの ラ・トマティーナ

トマト祭りに行きました!

ほんとに、、、想像以上に激しいお祭りでした!

あたしたちは、やっぱり子連れ! 子連れはホントに厳しかった・・・・・

行き途中、、、、
車内でフランスに留学中の学生さんにあった!

とまと祭りは、かなりローカルな田舎町で行われます、しかし、、、今日だけは、満員でした。しかも、、、、日本人の若い子達が多い!! いままでで一番日本人見たかも(笑)

それくら、宮川大輔効果はおそるべし! でした。。

しかし、、、みんな「お金持ちだなあ~~」とつくづく。。。
この場所にくるまでは 日本からだと、正直かなりの費用がかかると思います。

Img_2824とても、気さくないいお嬢さん達でした。

さっさく、Facebookでつながりました(笑)
Facebookって、、、ほんとにすごいです!
世界なんて、近い! とつくづく感じてしまします!

でも、これはじつはお祭りの前夜です。
若い子たちは、前夜祭から、盛り上がります。
あたしたちは、子供がいるから、不可能です。

前夜祭から、かなりあぶないお祭りだったそうです!
 

Img_2825これは、あたしたちが泊まったホテル近くで、この町の人たちも お祭り?してました!

ここは、この時期だけ、華やかになるそうです!

Img_2827


ホテルのレストラン、ついたのはかなり夜遅く、、、

なので、軽く1パイだけ飲むつもりが。。。。
なんと、初めての、「ぼったくり体験」(笑)
これまた、説明すると長くなりますが、、、、
かなりひどい話しです。。。

軽く1杯だけが。。。。。約5000円くらいかかりました、ありえん、、、、(涙)

これからは、かなり慎重にいきますよ、、、、ほんと。。。。

Img_2832いよいよ、来ました当日!

トマト祭りは、朝11時くらいから、わずか、90分くらいのイベント!
詳しく説明するとまた長くなるので、 ご興味のあるからは、ネット見てくだい!
すさまじさがわかりと思います。

壁、、、トマトよけ、ビニールシート張ってます。

W_064これはストリート、早くすきすぎたから、こんな感じですが、これから、この道路は、スジズメ状態になるくらいの人だかりになります。


Img_2835これも、まだまだ、2時間前くらい、なのに、このあたりは、もう前日から、テンション高いです。トマトがくるまで、、、、みんなひたすら、水かけられて、かけて、よろこんでます(笑)


Img_2840

さてさて。。。残念ながら、これは、もう終了した@トマト号(トラック)

トマト祭りの最中は・・・・・
危険すぎて、写真なんて不可能です。

しかも。あたしたちみたいな、小さい子連れなんて、誰もいませんでした。
それくらい、危険だということです、周りに「クレイジー」と言われながらも、あたしたちも、なるだけ、@メイン広場 に行こうとしましたが、「無理だ!危険すぎる!」と言われて、センターへは、いけませんでした、、、、

これは完全に、大人のお祭りです。(しかも、若い)

でも、かなり、楽しいです、これは、ぜひ一緒に一度は体験したいお祭りと言えるでしょう!
あたしもいつの日か、可能なら、子供が高校生くらいになるか、大人だけで

再チャレンジしにいきたと思いました!

W_065

これ、終わった後!

みんなお腹すいて、名物パエリア。。。がっついてます、怪獣1号も、超楽しかったようです!

さて。。。

翌日は海水浴にいきました!

W_072ッバレンシアで有名なビーチ!


W_070


W_069水温があったかくてよかったあ~~~~!
オランダは、寒くて入れない!


W_068人がいるけど、それより広いから、日本とはやっぱり、違いますね!


Img_2848CMでれそう~~とFacebookにUPした写真です!

海水浴はいけるかどうか、解らなかったけれど、なんとか、行けてよかったです、怪獣達はやっぱり、むちゃくちゃ笑って喜んでました!

そして、後半戦、岐路へ向けて、バルセロナへ戻ります。

そして、、、ご存じ ピカソ!
フランス、ってイメージですが、小さいころは、バルセロナにいたそうです。
あのマンガみたいなピカソの絵ですが、素人には、一見下手?にみえそうなあの絵!

しかし!!! ピカソが、8歳~15歳くらいまでの絵を見ましたが・・・・・
むちゃくちゃうまい!!!! うますぎました!
だから、「天才」と言われるんでしょうね。。。。

Img_2857プピカソの絵ハガキと。。。。。

Img_2859ピカソ本人だそうです・・・


Img_2863W_073そして、最終日あたり、、、

とうとう、相方は風邪をひき、ホテルで寝てました、なので、あたしは、怪獣1号と、スペインの町をデートしました!(笑)

Img_2864アイスクリーム食べて、、、、

この1週間、ずっと子供相方と一緒にいたから、やっぱり、相方おらん、ってある意味楽やった(笑) いろいろ気を使わんでええし、、、、
そうやって思うと、結構気を使ってんねんなあ、あたし。って思うわ。

ま、相手もまた、そうやと思うけど。

とまあ・・・・いろいろ、途中、ハプニングはいろいろあったんですけど、言えばそんなに、大問題にはならず、無事に何事もなく帰ってこれました!

特に、とまと祭りから無事に帰ってきたことが一番よかったです!

そして、今回一番つらかったのは、、、、

この「飛び火!!!」

めっちゃかわいそうやった!

Img_2868最初は、 一つ点、があって、気にしてなかったのだけど、まさか、今さらここで飛び火になるなんて想像もできず、もちろん、お薬なんて持って行ってなかったから、最初はこんなことになるなんて思ってもみなかったから、持ってきたムヒ縫ってたのだけど、、、

ぜんぜん聞かなくて、、、スペインはかなり暑かったから、、、、
1週間でこんなにひどくなってしまった!
ほんまに、これが毎日、気になってた。

頭もできて、、、
ほんまに、かわいそうやった。。。。し、どうしよう~~~。て思った。

産まれたときから、肌が弱くて、日本にいる間ずっと 病院通ってた「飛び火」
まさか、こんなとこで発症するなんて。。。。

これ帰ってきて撮った。
まず、家について、何よりも先に、お風呂に入り、日本から持ってきた薬を、「頼むから聞いてくれ」と思いながら塗った。

したら、よかった。。。効いてくれた。。。
1週間かかったけど、今は、もう、大丈夫そうです。
オランダはほんまに、病院、すぐ見てもらえないからほんとに厄介です。
オランダでは、「まず、電話して予約してください、だいたい1週間ごです」という感じ!

アホか!1週間後って。。。。。。
なんかあったらどうすんねん!って感じ。。。。

そう、だから、オランダ人、風邪で仕事お休み1週間できるのです。
そう、風邪くらいで病院こないでください、ということ。
そして、風邪くらいなら自然に治るから、自分で直しなさい! ということ。

ある意味、あってます。。。
しかし、、、、もし日本で風邪くらいで仕事1週間休んだら、もう、席ないわ!って感じです。これまた 文化の違いです。

さてさて、長くなりましたが、これにて、終了!

書き足りてないこと、いっぱいありますが、キリがないのでこのへんで。

ふう~~~~、がんばっだぜ~!
これで一つ、課題終了!

2012年9月12日 (水)

スペイン旅行~ 続き

写真、少しずれたりしてますが ご勘弁!

W_011これも、ガウディ建築、マンションの屋上!
すごい、よかったです!


W_013_2むっちゃ、お天気よくって最高でした!


W_024これは、ガウディの公園の方、、、かなり大きかったです。
これだけで半日潰れます。


W_030これも公園の中です。

あたし、ほとんど美術系興味ないけど、このあたしでも楽しめました!
ほんとに、あたし好みの建築物ばかりでした。


W_045これは、街中の聖堂

この中でもお宝いい~~~~~~っぱいあるのに、たった6ユーロ!
しかも、ガウディにもってかれてるため、日本なら大行列してそうな 観光名所だと思うのに、そんなに混んでない。。。。

お宝満載なとこ。バルセロナ!

W_033_2これ、公園のトカゲ、、、超有名だそうです(笑)


W_038ちかくの市場の風景、、、、
やっぱりここで食べると安かったです。


W_042

街中、メインストリート

W_050そして、夜、人生で初めての、フラメンコ!見に行きました!

期待はあまりしてなかったけど、、、、2時間くらいあって、、、、
けど、、、むちゃくちゃよかった!

本番のフラメンコ、、、、はたぶん最高なような気がする。。。。
日本でも見たことないからわかりません!
けど、、、規模がたぶん違うような。。。。

これは、もう1回くらいみたいと思いました!

W_047これも有名、サングリア! 赤ワインの中でいろんなフルーツ入れてます、甘くておいしいです!


W_048子供たちは、ちょっと退屈そうでしたが、まあ、おりこうさんにしてました!


では続きます~~~!