2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

パプニング

2012年5月 3日 (木)

昨日の出来事・・・

The present time AM12:00

もうすぐお迎えだけど。。。

昨日はなんだか、散々な一日だった。
昨日、こんな出来事が起きた。

あたしが、たまにランニングするのだけど、そんとき、
近所の子供が、あたしに向かって水風船投げてきた。

最初、なんかが飛んできて、足元、次みたら、足の前で風船割れて水飛んできた

ガキらは、家の中に笑いながら走ってにげてった。

あたしは、ムカッと、きて、そいつら家の外から、じっと見てやった。

けど・・・・まあ、ええわ。 後でもめたらややこしいし。。。
と思って、またずっと走ってた。。

けど。。。。だんだん、ムカムカは止まらず。。。

@もう1回、家の前とおったろ。

と思って、もう1回、前を通りすぎようとしたら。。。。

また、飛んできた!

その瞬間・・・・・・
プチっとキレた!!!!

「こら~~~、何やっとんねん、お前らでてこい!!」

って日本語でいって、あたしは、家の庭まで入っていってそいつらんとこいった。

「おまえら、何やっとんじゃ」とか、日本語でいってたら。

「言ってることがわからない」とか、ほざきおるから、片言英語で

「これは悪いこと、わかるよな!」みたいにいって・・・・
「何したのかわかってるよな!」
あたしがたぶん、そうとう怒ってると感じたようで。

「ごめんさない」と。

したら、あたしのでっかり声聞いて、
その隣の大人がでてきたから、(その家の親じゃないと思う)

ちょっと来て、っていって、奴らがなげた、水風船見せて、説明。

したら、そのオランダ人の大人は、「悪かったな、、、みたいに、肩をポン」とたたかれた。

あたしは、怒りで狂いそうになったけど、

とりあえず、その場から、また、走っていった。

子供らは、あたしの激怒に、顔ビビってた・・・

おそらく、奴らは、もちろん遊び半分。。
あたしが、オランダ人でないこと、おそらく、中国人だと思ってる(たいだい、中国人と思われる日本人はあんまり知らないみたい)、そして、女だと思ってやってる。

くそ~~、なめやがって。。って思って。おもっくそ、(日本語やけど)怒った。

・・・・・しかし。。。ほんまに、こっちも嫌な思い。

ほんまに、その場から立ち去ったら悔しくて涙でた。。

「くそ~~~、言葉さえ話せたら、、、英語でも、そんときはオランダ語も話したい、と思った。・・・・なんで、こんな思いせなあかんねん!って・・・

言葉さえ、話せたら、そのクソガギともに、もっとちゃんと説明して、指導したのに。

ほんでもって、その家の親も呼んで、その行為はだめなこと。って説明したのに。。。

もう~~~、自分がはなせなくてほんまに悔しかった。

そのいたづらに腹立つ、っていうのはもちろんそやねんけど。。。

いたづら自体、そんなことは、子供がすることやから、そんなアホな子供はたくさんいるから、別にそのこと自体はいいねんけど、そんなことよりか、自分の気持ちを相手に伝えられない、このつらさ。。。。

あと、オランダ人でないことをわかっててやってる、というその考え。

なめたらあかん、分かっててそんなことするのは卑怯。とか・・・そういうことを伝えたいのに伝えれらない、このつらさ。

・・・・でも、一日開けて。。。

まあ、自分のした行動は、とにかく、それができてよかった。と思った。
もしかしたら、あのまま、やられたまんまで(あとのこととか考えたら面倒で)終わってたかもしれん。

最初、1回目された時。。。

走りながら、「言葉わからんしな。。。子供らに怒る、ってことは大人としてよくないなあ、とか、大人に対しても説明しなあかんしな・・・だれがオランダ人に仲裁入ってもらった方がいいかな?」とか、いっぱい考えた。。。。

けど、、、2回目やられた時は、「やめんな~~~!」って思って。

この行動に出てしまった!

本当に、話したい!とにかく、勉強なかなか身に入らんけど、それでも話したい!
本当に、住んでる期間が長くなってきて、最近、切に思うようになってきた。

2012年3月10日 (土)

今日は久しぶりにプールへ!やられたあ~~~!!

The present time pm5:00

なあ~んと、珍しいこんな時間に。。。

今日はお昼から、プールに行ってきたので。。。

「さすが!プール様!」

いっぱい疲れさせてくれるので、怪獣2号はぐっすり寝てるし、怪獣1号はしぶとくおきてるけど、新しく買ったTVをおとなしくボーッとしながら寝てる。。。。

なので、この間に、報告!

しないと、一人で抱えるのは気持ち悪いから、アウトプット!してみんなで共有(笑)

さて、本題!

今日は久しぶりにプールに行ってきた!

ここんとこ、1月、2月と、くそ寒いオランダ、風邪や鼻水やらでてたりしてなかなかいけなかった。。。

プールは、もう、、、5回くらいはいってるかな??

でも、じつは、あたし、簡単に言ってますけど、「プール連れてく。ってかなり大ごと!」

なの分かります?

プールに、親一人で、3歳と1歳を連れてくって。。。。

かな~~~り、大変!  おそらく、これができるお母さんって、あんまりいないのではないでしょうか?

と、別に自分がすごい、といってるわけではなく、「あたしって、どこまでも、よ~やるよな。。。」と自分で思う。

あたし自身がプール大好きなのもあるのだけど、とにかく、寒いおらんだ、まだ、外では十分遊べない。。。。となると、怪獣さがりの子供たちの、体力消耗には、プールが一番!なんです。。。ま、それと同時に、親の体力も奪われますけど。。。

何が大変って、、、そりゃ~~、「着替え!」だね!

一人で二人着替えさす、、、って、至難の業。

やっぱり、更衣室、って寒いから、とにかく、風邪すぐひきそうやから、時間との戦い!

・・・と話はそれたけど。。。

まあ、とにかく、大変なのだけど、いろんな意味でプールは良いのでがんばって行った。

まず、難関の水着への着替えなのだけど。。。

やってしまった!

怪獣2号下は、いつも、「おむつがえのベビーベット」があってそこで着替えさせていたのだけど、怪獣1号にいにが、ダーーーーと走っていたので、こら~~といいながら、

「怪獣2号、落ちんといてな~~」とか言いながら、いいってたら。。。

「ゴン!」と鈍い音!

ぎゃ~~~~~!

あ、、、やってしまった!怪獣2号があのオランダのおむつ替えベットから、落ちた!!

かなり高さがあり、しかも、下は、タイル!!

「大丈夫~~~?」と、、、でも、たぶん、かなり泣いてたけど、どこ見ても、なにもなさそうやったから、大事にはいたらなかったけど、、、、かなり、背中が赤かった!

「ごめ~~~~~ん!怪獣2号!大丈夫~~~~~~?」

と泣いてたけど。。。ちょっと、焦ったけど、、、、

そう。。。。前回来てから、2カ月近くたってた。。。

そう、それって。。かなり、成長してアクティブになってるんやった! 

前回は、まだ、ちいさすぎて、その(おむつ替えベット)うえでは固まってた!けど、もう、そんなとこでも、動けるようになってきてた。。。。気づかんかった。。。。

これからは気をつけないと。。。とちょっと、焦った!

でも。。。。そこは、第2子。。。大事かそうでないからは親の感覚で勝手に判断!

ということで、また、着替え開始! 背中の赤い怪獣2号を着替えさえて。。。

いざ、プールへ!

と、最初は緊張していてあたしにしがみついてした二人も、だんだん一人で浮けるようになり、怪獣2号は、たぶん、大丈夫だったと思われる、だんだん笑顔になってきた!

そして、2時間近く遊んだあと、オランダのプールは日本よりも水温が低いので、結構寒い!なので、いつも、有料のジャグジープールであったまってから帰る。

そのジャグジーは、個別になってて、コイン入れたら、お湯がたまるタイプ。

で、「気持ちいいなあ~~」といいながら、みんなで入った。

で、時間が来たら、勝手にお湯が抜けていくのだけど、なぜか、今日は平日やから、お湯がでてくるのも濁ってるし、最後も、なんか、汚い感じのお湯だったので、@ちゃんと掃除しててよなあ~~~と思った。

そして、あったまり、みんなで急いでシャワーしにいき、更衣室で着替えさそうとしたら。。。

「!!!!!!!!!怪獣2号の水着を脱がそうとしたら。。。」

「・・・・・うんこしてる!!!!」

「うそおおおおおお~~。、まじまじ?え、うそやろ?」

まあ、言うても赤ちゃんやから、当たり前、っちゃ~当たり前やけど・・・普通、おしっこやろ?うんこまでは。。。あり得ん!

で、あわてて、(周りのみんなに)ばれんように、洗面台に行って、ゴミ箱にうんち流してあらって。。。時間との戦いなのに。。。にいには、そこらへん走りまわってるし。。。

「・・・・・あ~~~~、もう、なんで。。。。」

と、、、そこで、「パッと浮かんでしまった!」「あのジャグジーの汚いの。。。。」

「え~~~。うんこなん?マジ??ありえん、、、汚すぎる。。。」

もうネタ的に汚いので、しつこいのでやめときます!

もう。。。こんなに、気持ち悪い思いしたの、結構、初めてかも。。。?!

にいにの時は、こんなんなかった!

ま、仕方のないことやけんけど。。。でも。。。。あたし的には超予想外!!

でも・・・・・・「ジャグジーでよかった」

プールでなくて、本当によかった。。。。

これからは、気をつけよう。。。っていっても、気をつけようがないのだけど。。。

最後。。。。に写真

Img_1102
これ、やっと、すべて着替えが終わったとこ!

なんか、最後疲れて、笑けてきて。。。とった!

ほんまに、いろいろあるわ。。。

しかし、、、大変やわ、ほんま。

小さい子供って。。。。

よし、もう、忘れよう。。。なかったことにしよう。。。まだ、お風呂入ってないけど(笑)

2012年3月 2日 (金)

またまた大胆にお友達の病院訪問してみたが。。。!

The present time pm11:30

あっか~~~ん、こんな時間から、Blogしたら。。。あかん。体調壊す。。。

と、思いながらも、。。。忙しくて、PC座ったの、ちょっと前。

そして。。。

今日のこと。。。書かずにはおれん!

から、短めに。。。

今日。。。は、本当に、忙しかった?というか、また、一日、衝撃的な日であった。

今日・・初めて、@泣いた・・・

説明難しいけど。。。「なんで、日本ならパッと終わるはずが。。。時間や、労力かかるんやろうか~~って。。。プツッとキレた」

じつは。。。

今日、病院にお見舞いに行こう、と思って行ってみた。

事の始まりは、昨日。。

 怪獣1号が行ってる、Music schoolに一人、優しく声をかけてくれるお母さんがいた。 向うから、話しかけてくれて、、、で、あたしは、おそるおそる、「オランダ語が話せなくて、しかも、英語も話せない。。。と言った」

したら、わかりやすい英語で、ペラペラと誘導しながら、話してくれてたりした。

まだ、3回くらいしかの顔見知りやったけど、メールアドレス交換して。。

で、「これから、じゃ、Music school終わったら お話相手になってください!」「もちろん!」ということで、これから会う予定だったのだけど。。。

と、前置き。。。

で、その人から、昨日、メールが突然入り。でもじつは、旦那さんからだった!

内容は、『うちの嫁が脚の骨おってしまって、Music schoolいけないから、会えない、ごめんね」と・・・・

そう。。。わざわざ、あたしとの約束を覚えててくれて、しかも、本人入院してるから、旦那からメールが来た。

それに、あたしは、「あ~、いい人やなあ」と思って。怪獣に、「会いに行ってみる?」ということで行くことにした。

で、情報としては、「病院名と、名前のみ」しかも、その病院、一番でかくて、大学病院みたいなとこ。

日本やったら、その人に電話するとか、友達に聞いてみるとかできるけど、もちろん電話番号しってるけど、電話しても話せんし。。。

「ま、もしかしたら、会えないかもしれんけど、とにかく、行ってみよう」ということで行ってみた。

お花買って、病院近くに到着までは、順調。。。

しかし、ここから、長い一日が始まる。。。

家をスタートしたのはお昼12時くらい。。。

病院までは、10分くらいやから。。。ま、いろいろなんだかんだあるやろうから、

2時間くらいはかかるかな?と予想。

さて。。。病院ついて車とめよう。。。と思ったけど、車止めるとこがわからん!!!わかりにくい!!

広すぎて、わからん!

パーキングってあるけど、他のパーキングもあるから、どれにいれたらいいかわからん!

もう、まずそれで焦って。。。ぐるぐるして。。でも、パーキングは、本当に、違ったとこにいれてしまって、ややこしいことになったら、とにかく、会話できないから、気軽にとめれない。

だから、少し離れたパーキングにとめて、怪獣達を二匹つれて、抱っこしながら、ギャーギャわめく怪獣達とやっとこさ、病院敷地内到着。。。で、病院も広いから、まず、インフォメーリョンカウンターを聞く。。。で、無事に聞けて、いってみた

ちょっと聞きたいんですけど、名前と状況しかわからないのですけど、部屋番号教えてください。みたいなこと言ったら、、、

まず、そんなんでは無理です、とかなんとか、言われたと思う。

で、旦那さんからのメールとか、見せて名前で知らべてもらったけど。。。

「そんな人は見当たりません」と結局、それでも見つからず・・・・

「あ~、残念。。。家にいるのかな?」

「え~、マジ?家?骨おってるのに?」とか思いながら。。とにかく、いないって言われたから、引き返すしかなく。。。。

で、また、長い道のり車まで、疲れた3人は、もくもくと駐車場まで歩いてた。。

で、その道中に、ふっと、思いだして。。。

「お花もケーキも買ったし。よし、家までいけるかわからんけど、行ってみるか、おうちに届けよう、もうちょっと、Tryしてみよう」と思った。

で、携帯で、その子との前回のメールのやり取り引っ張ってきて、

「お!!!住所あった!」とよかった!と一安心しながら、また、それで、ネットで検索して。。。

で、彼女の家に向かった。。。

また、車近くに止めて、家近くまで、二人抱えて、ケーキも花ももって。。。検索しながら、歩く。。。「もう、眠い。。。抱っこ~」という上の怪獣1号、下は、寝てる。。。11kg、重い!

で、また、10分くらい歩いて探して。。。「あった!」「あ~~~、あった」と喜び。。

けど、マンション。。。どこの部屋かはわからず、もう、ここまできたら、引き返せない!

えい!!と、近くのベルを鳴らした!   ドキドキしながら。。。。

じゃ、この家は、彼女の家ですか?みたいにいって、間違えてるかもしれません。みたいにも行って、名前を見せたら。。。

よかった、、、出てきた人は、優しそうな人で、「それは、2件となりよ!」と教えてくれた!

「やった~~!ついに会える!」と思って、ベル鳴らした!

したら。。。旦那さんがでてきて。すぐに、メール送った相手だと、わかったみたいだった。

「彼女はいますか?」と聞くと・・・・

「いや、いないよ、病院だよ」って。。。。

「え???」 で、つたない、単語の英語で。。。「あたし今さっき、病院行きましたけど、いないって言われた」と言った。。。

もう。。。。なんやねん!!!!

あんなに苦心して、病院まで行ったのに、おらん!て言われたから、わざわざ家まできたのに。。。もう・・・・・・なんでやねん!って。

でも、仕方ないから、

とにかく、「花束を旦那さんに渡そうとしたら。。。

「NO」

たぶん、直接渡した方が彼女は喜ぶよ! 部屋番号教えるから、もう一度行ってみたら?」みたいに言われたと思う。

「は~~~~~?あたしも、そりゃそうやとは思うけど。。。。

え~~~、もう、今行ってきたし、子供居るし、ぐずってるし、そんな簡単に行かれへんわ!」って思って、それ、言いたかったけど

とにかく、英語はなせないから、言われへん

とにかく、怪獣達を連れてるから、怪獣達ももうすでに、2時間くらいたってるから限界。。。

もう、、、どうしよう。。。と思ったけど、とにかく、お花受け取らんし、言葉伝えられへんから、もっていくしか仕方ない。。。

で、あたしがもってきたメモに、部屋番号だけ書かれて。。。

したら、「ちょっと待って!」って言われて、まってたら・・・

ごめんやけど、彼女の着替えもっていって!」と着替え袋渡された!

「まじで~~~~?日本の常識の考え方では、ありえへん!!!」

あたしもさすがに、(まじですか?みたいな顔したら) じゃ、向うも、さすがに、申し訳なさそうやったけど、でも、それでも、まったく気にせず、もっていって!みたいに、言われて。。。

仕方なく、怪獣たちつれて・・・・・・もう一度、病院へ向かった

そんとき。。。。もう、疲れと、ふがいなさと、怒りとで。。。。

頭爆発して、移動中、車の中で、泣いた!!

「ありえへん!なんでやねん!なんで、こんなことあたしがせなあかんねん!お見舞いいってあげようって思っただけやのに。。なんでこんなことに。。」

と。。。怪獣達もギャーギャーなくから、それにつられて。。。。

でも、とにかく、着替え受け取ってしまったから、行くしかない。

病院へ2回目またついて。。

で、今回はとにかく、駐車場もう1回探してみた。

したら、やっとあった。しかもすんごい遠いとこ!! で、怪獣たちは二人とも爆睡!  怪獣2号は抱っこ。で・・・怪獣1号はやっぱり、かわいそうやけど、歩かせるしかない!

でも、「抱っこ!~~~~~~!」とず~~~~~と、ワーワー泣きながら歩いてる。

他のオランダ人にも、みんなに、「かわいそうに子供ないてるけど?どうしたん?」みたいな目でみられてるけど、こっちは怪獣2号とお花とケーキもってて、それどころではない。。。

とにかく、また、同じ病院のカウンターにいって・・・

でも、さっき、おらん、って言った、ぶっさいくなおばはんのとこには、むかつくから、行かなくて、別の人に聞いてみた

したら、部屋番号見ながら、「案内しますよ!」と・・・ついてきて!と。。。

「やっぱり、おるんやん~~~~~、腹立つ!」とまた、イカリがこみ上げる中歩いてた。

怪獣1号は、ずっと、病院内でも、ギャーギャーないてるから、注目の的。。。でも、あたしももう、抱っこしながら疲れきってるから、無視。

心んなかで、ほんまに、会えるんかな?と。

で・・・・やっと着いた。。。ようやく、部屋の前まで連れてきてもらった!

したら・・・「いたあ~~~~~~~~~~~~!」

よかった!会えた! 本当によかった!

で、さっそく、お花とケーキと着替え渡したら、えらい喜んでた!

着替えも。。。

その子の家は、今、お母さんが不在なワケだから、旦那も子供の世話で疲れてるらしくて、着替えもってきてくれてないみたいで。。。むちゃくちゃ喜んでた・・・

そして、少し話し?してから、その部屋を後にした。

ようやく任務が終わって、少し、達成感もあって、少し話して、元気そうでとても、訪問を喜んでくれたみたいなので、

「あ~~、よにかく、最後まで、来てみてよかった・・・・」と。部屋を出る。

すると、病院の帰りのエレベータで、疲れがどっとでて。。

その椅子で、しばらくボーットしてた。・・したら、怪獣2号がもう、泣きやんでて

「ちょっと休憩する?」なあ~~んて言われたから、「そうしようか」と。

病院の食堂みたいなとこで、甘いカップケーキをみんなで食べ、ちょっと、安心と、達成感をかみしめて、休憩。。。

そして、「よし!元気になって、無事にお花渡せたら帰ろっか」と

このときは、もう全員笑顔! みんなで駐車場まで笑いながら歩いて行った

で、精算機の前に到着!

、パーキングチケット!OK! と、(前回紛失したから)で、精算機にいれてみると、、

「なんと! 今度はパーキングチケット入れたらでてこない!」

「え~~~~~~~!まじまじまじまじ?なんで?チケットなんででてこーへんのん?かえられへんのん?うそやろ?」と、よーくみたら、横に何やら、紙はってるけど、オランダ語やから、読まれへんし。。。

「もう、、、今日はつくづくついてへん。。。なんで、最後にまたこんなことに。。。」と

また、パニック、で、とにかく、「管理室ないか?」と探したら、らしきもの発見!

で、中に人がいて、お!よかった! と、あせりながら、指さして、単語何言ったら覚えてない。。。あせりすぎて。。。とにかく、なんとかしてくれ!みたいに必死!

けど、したら、OK見に行くよ!と・・・・

で、鍵もってきてくれて、精算機開けてくれて、チケット取り出してくれて。。。

「もう~~~。潰れてるんやったら、チケット入れるとこ、閉じててよ!!」って思いながら・でも、普通は、日本やったら、そうするやん! オランダありえん、ほんまに。

あたし、オランダ読まれへんから、それではわからん!

で、ようやく精算できて。。。車に乗り込み、やっとやっとやっと・・家に着いた!

帰りは、5時になってた。。。。。

病院は、家からわずか。10くらいのとこ。

なのに、病院も2回いき~の、家も探し~の。。。なんと、一日、5時間、かかってた!!

ほんまに疲れた・・・

今日は、初めて、「日本帰りたい」と思った

家帰ってきてからも、お風呂入れたりご飯作ったりで休無間もなく。。

ほとほと、疲れた。

日本でも、大学病院というところは、初めていったら、迷う。自分の関係するとこ意外はよ~わからん。

から、・・・・必ず、「聞く」ということ前提な場所。日本でさえも、結構、初めて行くときは、難しいのに、オランダでしかも、英語はなせんのに。。。難しすぎるやろ!?

ま、、話がはじめに戻るけど、「とにかく、そういうことしようと、思うことが普通は無謀?!」かもしれない。。。し、まして、「一人」ならまだしも。3歳1歳の子ども連れて行こう、なんていう発想はなかなか、すくないだろうとは思う。

で、ご飯の準備してる最中に相方が帰宅・・・・

「もう。今日大変やってん・・・あたし、今日まだ、1回も座ってない・・動きづ付けてる」っていって。

で、今日の話しをしたら、一言

「まあ、ええ経験してるやん・・・。よかったやん・・・。」だけ・・・

「・・・・・・・・・・・ま、他人からしたら、そんなもんやろな」って 仕方ないか、って思った。

疲れすぎて、いろんなことありすぎて、そのコメントに腹立つことすらできなかった

で、いよいよ最後・・・

感想・・・一息ついてからの今の感想・・・

「まあ、いい経験やろうな」かな?いい意味でもなく、悪い意味でもなく。

「とにかく、話せない、は致命的」「最近、それがヒシヒシとダメージ受けることが多くなってきた」 

かな・・・

しかし。。。。こんな経験。。やっぱり、日本ではないよ、たぶん。

この歳になって、いまさら、「衝撃的なこと」ってそんなないやん。日常・・・

ここでは、楽しいとかしんどいとか・・・それ以前に、「会話できへん、って それでいらいらする」って・・・・ほんまにつらい。

人にもよるとは思うけど。。。「話せんでも生きていける」「単語だけ並べてたら通じる」とかいうのもわかるけど。。。。旅行じゃないねんから、それでもいけるけど、いけるけど。。。

生活がとても狭くなる。そして、その地をあまり好きではなくなると思う。

もちろん、悪い人もいるし、日本からしたら、悪い文化にみえることもあるけど、でも、もちろんいい人もいっぱいいると思うし、いい文化もあると思う。 それに出会おうと思うのなら、やっぱり、ある程度、話せないと。・・・ そのある程度。・・・がなかなか大変なのだけど。。。

アカン!もう、寝よう

最後に

Img_1050
病院のベットでとった1枚。。。

これ。。。これからの未来。。。で印象的な写真になること間違いない!!!

そして、この人とは、これから、つながっていくのかな??って思うと 未来はちょっとだけ、楽しみかな??

とにかく、この1枚にたどり着くまで長かった!

でも、本当に、今日もよくがんばった!

ほめてあげたい!自分を!

早くねるつもりが、短くまとめるつもりがめちゃ長くなってしまった!

それだけ、大変で、いいたいことがいっぱいあった、ということ。

よし、これで、OUTPUTしたから、寝れるわ!

2012年2月26日 (日)

続き。。。本日、ダブルUP!

The present time PM11:30

あかん、もう寝ないと。。。

今日は、朝掃除して、買い物行って、携帯や、電気や行って、ちょっと、Blogかいて、

片付けたりしてたら、もう、ご飯の時間、、で、普通にご飯食べて、怪獣達と遊んでなんやかんや。。。してたら、あっという間のこんな時間

最後。。。例の、(怪獣達に壊れた)「TVの発注をして・・・」

とにかく、オランゴ語のHPから、頼むのだけど、相方にPC見て、やってもらってる最中、時間とにかく、かかるから、あたしは、家のこと、怪獣達と遊んだりしないといけないから、結局何するにしても、親は、かなり大変。。。

そう。。。本当に、商品1つ、頼むことでさえ、時間かかる。。。

海外生活は、基本は、『苦労の連続』だな。。。

これをいかに、「これは、ここでは、普通、仕方ない」とどれだけ、メンタル的に思えるかが重要になってくる。。。

そそ、話はまたそれてるけど、そんなこんなで、あっという間に一日終わり。。。

Saturdayなのに、、、ひたすら、家の用事と、怪獣達と、相方と過ごす。。。

ま、当たり前っちゃ~、当たり前やねんけど。。。

こういうのは、「いわゆる平凡やけど、幸せな時間」なんだろうけど。。。

けど、、、、「自分の時間、ほしい! 友達とテニスしたりしたい!」というのがあたしの本音。 この3年くらいは、全くそういうのができてない、、、

ま、「子供は小さいころは仕方ない」と言われるんだろうな。。ま、いいや。深く考えんとこ

また、それた。。。

で、何も特にしてなくても、あっという間に、夜11時になった。

勉強もしなあかんし。。。

と、少しやったけど、あかん!集中できん、ということで、このBlogにしてみようと

寝ればいいんやろうけど、ほんとに、一人で静かに集中できる時間がない、から、この時間がもったいなくて、寝れん!

そして、さっきの続き

おとついはあたしの誕生日、昨日は、結婚記念日、ということで

Img_0974_3


相方が、ケーキとお花を買ってきてくれた。

「おお~、やるやん~、すごいやん~!外人みたいやん~~!」って言うと

「おれ、毎年買ってると思うけど。。。。」

「え?ほんまか? うそや~~、知らんな~」と。

「忘れてるだけやろ、それ」

「・・・・」

ま、いいや。気にしない、気にしない

そして、楽しく、ネイルも無事に出来て、なかなか、印象深い日になった。

そして、今日、買い物から帰ってきたら。。。

Img_1017ん?役所からの手紙。。。。

これはもしかして???


でたあ~~~~~~~~~~!

きたあ~~~~~~~~!

やっぱり、あたしの駐車禁止の罰金通知!

・・・・・・はあ~~、もう、、、

まあ、ええわ!

とにかく、ここんとこの気になってたものがこの2日間に

全部まとめて、解決?!できた。

最後に、これがオチかいな・・・・と

ま、これは、もう、腹をくくってるから、ええわ。来週月曜、即効、払いにいったる

もう、ネイルも達成したから、心残りなく、払ったわい!

2012年2月 2日 (木)

EnglishのテキストGET!!

The present time(現在時刻) pm9:00

今日も。。。やはり、忙しかった。。。

今日は、怪獣達は、Schoolお休み、どっかで発散しなくては、と考えて。昨日から、Poolへ連れてこうと思ってた。 

と、昨日の夜、ふとメールを見ると、前に、SKLLTESTした、大学でのEnglishLessonの案内が来ていた!

・・・ん~~、そう考えると、もう2月かあ・・・と思う。

(一日は、まだ、長いけど、、、あれから、3カ月もったたのかあ~と、少し、早くなってる?!

そこには、新しいLessonの案内と、そこで使うテキストを購入してほしい、と。(ここで売ってるから)とあり、本当は、もっと先に買いにいこうかな?と思ったのだけど、どうしても、その内容(LEVEL)が知りたくて、「よし!今日買いに行こう!」と思った!

怪獣達を連れて。。。。

そこの、GRONINGEN大学というのは、この土地ではかなりの有名大学、

けど、街中にあるから、その周りには、車はとめられない、少し離れたところのパーキングに止めなければいけない

ということは。。。とにかく、なんでも、自分一人なら、簡単。けど、怪獣達を連れてはこれまた大変! そのGRONINGEN大学まで、歩いて行くのには、5分~10分くらいかかる。(もちろん、あたし一人なら、もっと早い!)

ということで、気合いを入れて、朝から、「抱っこひも」※これ、かなり重要! とか、

テキストに関する、情報メモとか、自分が言いたいこと、調べて。。。。と。

なんしか、英語はなせないから、紙ベースがあると、(理解しやすいから)、情けないけど、仕方ない。。。

それと、、、お昼からの、怪獣達のプールの用意、お昼御飯、怪獣2号のおむつなどなど。。。。

とにかく、荷物多いし、なんしか、大変!

これまた、朝から。「こら~、服着なさい、くつはきなさい、くつしたはきなさい!」

と怒りながら、やっと出発!  で、ナビをセットするのも、Englishやから、時間がかかり・・・

怪獣達は、ギャーギャー泣いてるし・・・・

で、なんとか、こんなで、現地近くまで、到着!  なんとか、パーキングも見つけたのだが。。。初めて止めるとこやから、どうやってパーキングチケット買うのか、わからん

オランダ語やし、、、けど、なんか、最大3ユーロ、とか、書いてあって、とにかく、2ユーロコインをいれて、ボタン押してみたら、1時間くらいのパーキングチケットでてきた!

「おお、これでいけるやろ」と、ドキドキしながら、運転席におき、いざ出陣!

・・・すると。。。。

なんと、今日の気温が。。。マイナス7℃!!

みんなわかります?この気温の体感?!(って、あたしも初めてこっちきて知ったけど)

外に、1分でもいてると、死にそうになる!手が凍りつく!

ここで、「抱っこひも!」がいかに重要かを、こっちきて思い知った!

普通は、「ベビーカー」の方が、楽です、ハイ!けどね、けどね、こっちで何回か、もちろんやってみたんですけど。。。

こんだけ、寒いと、怪獣2号が、凍りつくんです! うちのベビーカーは、日本使用なので、ヨーロッパ使用の、「寝袋みたいな装置はない」 いくら、毛布を巻いても、足場から風が入ってきて、怪獣2号の足は凍りつくのです!

だから、、、身体にみっちゃくしてる方が、いいのです

だから、ここでは、抱っこひも、親は、死にそうですが(12kgもあるから) 怪獣2号のことを考えるとがんばるしかないのです!

と、余談でしたが。

その、怪獣2号をおんぶして、怪獣1号の手をひいて、道のりを歩く、というか、寒すぎるので、小走り! 怪獣2号は、「さぶい~~、さぶい~~ダッコ~~!」と泣き通し!

まさに、怪獣!!

けど、あたしは、どうすることもできないから、「がんばれ、がんばれ~、もうすぐもうすぐ」

と、いいながら、自分も、重くて、寒くてつらいけど、本当に、極寒の地を歩く

なんともまあ、つらいです、やっぱり、寒さは。。。マイナスの世界の

ともあれ、なんとか、泣きじゃくってる怪獣1号の手を引き、無事に到着!

早く、帰りたいから、急いで、事務局へいって、送られてきたメールと見せると。。。

すると。。。

「すみません、こちらでは、この本は買えません、本屋さんで買えます」と・・・

なに~~~!メールでかいてあるやん~~~!と

腹立ったけど、そこのおにいさんも、申し訳なさそうにしてて、地図で、本屋さんの場所、かいてくれたから、

「しゃーない、文句も言われへんし、買うしかないから、いくしかない・・・」と、事務職を出た・・・

ヘロヘロになりながら、大学を出ようとしたとき。。。ふと学食堂を見つけて・・・・したら・・・疲れたどっとでた。

「ちょっと、休憩しよっか・・・」と

Img_0837ここは、その大学の学食です!

学生さん、お茶したり、ネットしたり。。。

とても、優雅そうでした!

超うらやましかった!!

ほとんど、学食はサンドイッチとかしかなかったけど。。。(笑)

そこで、「チョコカップケーキ!!」と怪獣1号が言ったので買って食べた!

一気にへこんだけど、ここで、また、ちょっとあったまりながら、気持ち復活して。。

さて、「よし、本屋で行くで!寒いけど、がんばってな!」と怪獣1号にも気合いいれさして、大学近くの本屋まで、また、マイナス7℃の道を歩いた! 

そして、ようやく、無事にGETできた!

Img_0840


これです、念願の大学EnglishLessonのテキスト!

帰ってから、さっき中身みたんですけど。。。

やばい!やっぱり、かなり、レベルが高い!

どうしよう・・・ついていかれへんわ。。。やばいな!

嬉しさのあまり、(そこは街中)なのでお店の中をブラブラ見ながら歩いてました。

で、「さあ~、そろそろPoolいかんとな、寒いし、車に帰ろう」と帰ろうとしたら、

「あれ?怪獣2号、帽子は?」と かぶってた帽子がなくなってた。。。

「え~~~!なんで?どこに置いたん?寒いのに~~!どこ~~?」と。

もう。。。行った店、戻るしかない、と・・・あたしが怒るから、

もう、怪獣1号は、また、ずっと泣いてるし。。。。

泣いてる怪獣1号を引きづりながら、お店を見て回る。。。けど、やっぱり、でてこない。。。

ずっと泣いてるし、あたしも、ずっと、怪獣2号を背負ってるから、かなり、移動も時間かかるし、イライラするし、寒いし。。。もう、、、しゃーない、戻ろう・・・

と、車へ戻ってみたら

Img_0839

なんと!!!「駐車禁止」のキップ切られてた!!

「え~~~~~~~~~~~!」

と時間見たら、、、20分くらい過ぎてた・・・

もう~~~~~なんで~~~~?!

もう~~~、なんでなんでなんで?

たった、50セントたらんかって、55ユーロの罰金

(5800円くらいかな?)

って思ったけど、それ以上に

さむいさむいさむいさむい!と・・・あんまり、寒すぎて、ショックも頭まわらんかった

でも、車乗ってから。。。。ショックやわ。。。とだんだんときて。。。

なんで、こんな一所懸命やってんのに。。。(ま、違反は違反やから、それは関係ないけど)

でも・・・・・・・なんか・・・「もう、なんでもええわ!」と

たぶん、今までのあたしなら、もっとショックでもっと根に持って、もっと、長い時間引きずってたと思う・・・けど。。この状況!もう、どう考えても、仕方ない!!と

こないだの始めてのパーキングチケット紛失のときは、自分が許せなくて、もっと、パニックで、もっとショックやったけど。。。

・・・・えらいもんで、失敗とか、考えられへんことが起こる、ってことにも、人間慣れる・・・

6千円くらいかあ。。。もったいない。。。けど、もう、しゃーない、事故するよりましやろ

ってくらいにしか、思わんようになってきた(笑)

 だって。。。そんなことをひきづってるまもなく、車の中では、(怪獣達がPoolを楽しみにしている!)もちろん、そのPoolでも、寒さはないけど、着替えから、ご飯からを一人でさせるので、違った意味で、また、大変!!

そんな、罰金のことくらいで、へこんでる場合ではなかった!(と、言い聞かしてる?(笑))

とにかく・・・・今までの自分とは、少し、違ってた、ある意味、また、「ハプニングに打たれ強くなってる」ように思えた。

とにかく、今日、無事に終わって、よかった・・・

しかい、この違反チケット・・・どうやって、どこで、払うんやろうか。。。。。??

また、聞いてみようっと!

 結局、怪獣1号の帽子は、見つからんかったし、

家帰ってきて、メールみたら、Englishレッスンの生徒全員宛で、再度、BOOKの購入場所のこと、メールで再送されてるし。。。(あたしがテキスト買いにいったんもしかして、1番?か、みんな知ってた?)

・・・けど、無事に一日、終わったし。。。

まあ、あんまり、深く考えんとこ、「運の悪い日」やった、といつもなら、思うけど、「これって、普通!」と思うようにしよう・・・怪獣達が明日、風邪ひいてなかったらいいねんけど・・・

よし!書いてやった!(Blog)

くそ~~~、どんなことがあっても、負けへん!!

2011年12月25日 (日)

喧嘩したら。。。やっぱりイカンな。。。

今は、朝6:30、今日は、もちろん、クリスマス!

・・・・けど、うちの家には、ツリーもないし(怪獣たちがぐちゃぐちゃにするから)、サンタさんも、なし(子供が小さいから)(笑)

(特に)あたしは、クリスマス~~!とか、そんな言うタイプではない、もちろん、記念日~~!とか、言うタイプではない。まあ、それと一緒にしてはいなけいけど、とにかく、クリスマス、だからといって、特別、家を飾るタイプではない(少しは、置くけどね)

 それはさておき、今日は、なんで、みんなの寝てる間、早起きしたかっていうと、今から、

うちは、2カ国目の、ベルギーに、小旅行へ出発するため、また、書けなくなるので、今のうちにと思って、起きた。

 いや~~~、本当に、この二日間、いろんなことが久ぶりにおきすぎて、とにかく、記録だけは残しておこうと、思った。

 まず、あたしは、前回、近いうちに、爆発するだろう。。。と予感、(相方に対する不満)

予感的中!その夜、久しぶりに、激しい、ケンカになった。

 思いっきり、激突!

もちろん、むこうの言い分もあるから、とことんまで、お互いに、言いあいになる。

 ところで、ちょっと、話がそれるのだけど、うちの相方のタイプ、今まであたしのお友達とか、周りの、『男の人』って、嫁と言い合いになったときとか、「まあ~ええやん」とか、「嫁と喧嘩するパワーの方が、めんどくさいから、ハイハイいっておく」 とか「旦那は、黙るから、ケンカにならん」とか・・・、あたしの中の男の人って、「喧嘩すること自体がめんどくさい」と思って、ケンカにならない。。。みたいな人が多いと思っててんけど。。。うちの相方だけは、違うねん!

うちの相方は、性格的に、よく、優しい人、という表現あるけど、それからいうと、優しくはない。 だから?かは、わからんけど、あたしと喧嘩すると、同じように、自分の意見もいってきて、いつも、それでも、さらに、お互いがぶつかってしまうから、喧嘩しても、いつも、余計に、ムカつく始末になる。

もちろん、結果的には、どっちが悪い、ってことはない、どっちも悪いし、どっちも悪くはないと思う。

基本的に、考えることが違いすぎな二人やから、交えることは、かなり厳しい。

でも、それでも、言わなければ、わからないから、あたしは言う。

昨日の、ケンカは、喧嘩の途中で、相方が、「おまえは、一人で、病院もいかれへんやろが」って言われた言葉に、プチンときて・・・さらにエスカレートした。

 そのまま、ケンカして余計悪化したまま、次の日を迎えた。

次の日は、お友達と、市場へお買いものに行く予定だったので、悶々としながら、用意してで駆けて行った、車で、なんか、知らんけど、気持ちも、呼吸も浅いまま、イライラしながらいってたんやと思う。

でも、何ごともなく、お友達と、市場でおしゃべりもして、買い物もして、「さあ~、帰ろう」と、駐車場に、戻ろうとしたら。。。。

ここで、久ぶりのハプニング!!!

「パーキングチケットがない~~~~~~~!!!!」

本当に、どこ探してもみつからんかった。 買い物し始めるとき、どっかになおした記憶は、あったので、「絶対どっかには、あるはず!」と、服やポケットかばん、など、何十回も、探したけど、みつからん!!!!

日本でも、そんなことしたことなかったのに、そして、日本なら、別にそんなにあたふたすることなかったんやけど、ここは、オランダ!!もう~~~どうしよう~~~~~!

と、かなり、わめいて、本当に、泣きそうになって、しにそうになって、この時間の、自分のパニックな状態を伝えるのは、難しい。。。本当に、異国の地で、こういうパプニング、さらに、1歳3歳の子連れで、起きるハプニングとして、本当に、その時間は、おとした自分を情けなく、のろったりもした。

 とにかく、30分くらい、「どうしよ、どうしよ、かえられへん、どうしよ・・・」と、泣きながらいいながら、とにかく、気持ちを落ち着けて。。。

でも、かなり、泣いた、し、頭、真っ白になった。

もう、仕方ないから、とりあえず、誰かここの人に言ってみよう。と、思って。

まず、パーキングのおっちゃんがいたから、とにかく、「なくした。」

だけ伝えたら、「おれは、ここの管理室?だからわからない」と言われた。

そしてまた、パニック!

え~~~、このまま、こっから、でられへんかったらどうしよう~~~!とあせりまくり。

したら、次、どっかから、おっちゃんでてきて、なくした、っていうたら、指をさされて、看板になんか、書いてるのを見たら。。。「22ユーロ」でチケット再発行。って書いてあった。

その時は、頭パニックやから、なんでやねん!出してくれ~~~!

と思って、

ん~~て、悩んで、おっちゃんに、「もう1回、市場見てくる」っていって、また、車から、怪獣たちをおんぶして、だっこして、市場を下をみながら、泣きながら、チケット探し。。。

すると・・・・何分かくらい、探してたら、

だんだん、パニックも最高潮を迎え続けてくると、急に、ある瞬間、キレて、気持ちがすわってきて、

「ん??22ユーロ??なんや!それくらいかいな!

もう、ええやん! 何万とかちゃうんやし、事故したわけでもないんやし、それくらい、払ったらええやん。。。。」

って、とたんに、冷静になり、そのまま、駐車場に戻ったら、なんと、おっちゃんが待っててくれた!車にも、ちゃんと、柵とかしてくれて。。。。

で、やっぱりなかった!もう、22ユーロ払う! みたいなこと、いったら、

コンピュターで、精算機処理してくれて、22ユーロ払って、パーキングチケット再発行!!! 無事に駐車場から、でることができた!

 結局、 ん。。。でるまでの所要時間。。。1時間くらいかな???

 いちよ、なんとか、無事にまたひとつ、パプニングクリアすることができた!!!

ここで、急に最後になるのだけど。。。

 結論・・・やっぱり、相方とケンカすると、あかんなあ~~と。

自分にも、もちろん、悪いとこはあるのに、ケンカするのは、よくないなあ~~~と。

信じられへんこと、考えられへんことが起きる!!  っていうタイミングは、だいだい、こういう、焦ってるときとか、けんかした時とか、自分があまりよくないことをしたときに、起きるような気がする・・・・

 と、それも、久しぶりに痛感した。。。。

今回の、このハプニングは。もちろん、けんか中だったから、一切相方に連絡せず、助けも求めず、自分で全部無事に。クリアすることができた、だから、相方は、知らずじまい。。。。

で、結局・・・

その夜。。。ちゃんと、ごめんな。とお互いいって、仲直りした。

 なかなか、ハードな一日であった!!!

ということで、もう、時間きたから、準備して、ベルギー行ってきます!!!